<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
『Standing食堂 Fu-Ka』のランチビュッフェが無くなります!!
『Standing食堂 Fu-Ka』のランチビュッフェが無くなります!!


シルバーウィークなんて、全く関係無無しで、働き通しの僕でしたが、せめて家族三人揃った時は、美味しいランチでも食べようと、出かけたのが、地元行徳のビストロ『Standing食堂 Fu-Ka』。
出かけたのは、火曜日、この日は、天気も良く、正に 『Fu-Ka』日和。

そんな訳で、地元行徳のビストロ『Standing食堂 Fu-Ka』へ。

到着は、12:10頃。
既に、店の周りには、自転車が並び、ちょっと出遅れた感が
漂いつつ、其れでも、せっかく来たんだからの入店。

しかし、入ってみると、意外と空いている……。

あれ、と、思ってると、此方へと案内されたのが、えっトイレ、と思うと、店の奥に、パーティスペースが出来てるじゃありませんか……!!

いつの間に!!
こんなに、店広げられるスペース在ったとは、驚きです!!
隣の店舗も借りて、拡げたみたいですね。

店がしっかり二倍以上広がった感じです。

こちらのパーティスペースは、窓も無く、『Standing食堂 Fu-Ka』の売りとも思える、明るい日差しは、一切差し込まず、あの南フランス的南欧情緒はなく、黒いイメージですが、物珍しさで、喜んで入って行きましたよ!!

すると、娘の同級生のタクマ君のご両親が二人で、先に食事をしてたので、その隣のテーブルに合流する様に、着席、一緒に楽しく盛り上がりました。

ランチは、いつもの通り、90分1000円で食べ放題のランチバイキング。

今回も楽しくランチを頂きました!!

料理は、定番の、ピクルス、ピカタにハンバーグ、キッシュ、ドリアとか並んでましたよ!!

梨のサッパリしたシロップ漬けなんかもありまさたよ。



前回在った、ラタトゥイユとかポークソテーが無かったのは、ちょっと残念だったな……。

一人一皿頼めるメインデッシュは、ビーフシチュー。

そして、ペペロンチーノ。


お好みカレーも、やめられません(笑)!!



まあ、殆ど定番のいつもと変わらぬラインナップですが、其れが、ここStanding食堂 Fu-Kaの安心、安定のランチバイキングなんですよ!!

そんな中、タクマ君のパパが、『このバイキング、今月で無くなるみたいよ……』と、ポツリ。

えっ、知らなかった………。

店主さんに聞くと、『一人では、もうやっていけなくなったので、誰か助けてくれる人が現れるまでお休み』との事。

暫くは、夜だけになっちゃうみたいですね!!

娘とカミさんは、夜行った事あるんですが、僕はまだ、夜お邪魔した事ないんですよ!!

夜も美味しそうなメニューいっぱいあるので、今度は、夜お邪魔するしかないですね!!


もう、お昼の陽だまりの中、南欧の田舎風な、白いペンキ塗りの店内で、素朴なビストロ料理に舌鼓を打ち、ワインを呑む事が、暫く無いのかと思うと、かなりショックでしたね。



そんな訳で、『Standing食堂 Fu-Ka』のランチが喰べれるのは、残す処、今週末26、27の2日限り。

行徳周辺の方で、土日のランチに迷ってる方は、是非とも行徳のビストロ『Standing食堂 Fu-Ka』の派手さは無いが、真心に満ちた、南欧風?の田舎料理に癒されて下さい。




10月17日深夜日本最大のゴシックパーティで盛り上がりましょう!!


皆さん、ハロウィンの準備は、出来てますか?

もう直ぐ、東京ダークキャッスルのハロウィンパーティが近付いてきましたよ!!

今年も、夜のパレード、そして、朝までハロウィンパーティと、ハロウィンをとことん楽しみましょう!!



今年のハロウィンの出演バンドは、ほぼ、決定しましたので、発表します。
AUTO-MOD
Vanished Empire
HAT TRICKERS
KASSTRICK BACTERIA
REMNANT
666

合計6バンドが出演します。

DJ、ゴシックマーケットも、明日迄には、発表出来ると思います。

これから、毎日ハロウィンの情報流しますので、こまめなチェックお願いします!!

では。皆さん、今年のハロウィンも、東京ダークキャッスルで、楽しんで下さいね!!


東京ダークキャッスルVol.102
ハロウィンスペシャル!!

2015.10.17 (Sat) midnight at Shinjuku Christon Cafe
Open / Start 24:00
前売り A 3,000円
前売りB 5,000円(5ドリンク付き)

当日A 4000円(ドリンクなし)
?6000(5ドリンク付き)


前売予約
http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

TOKYO DARK CASTLE 公式サイト
http://tokyodarkcastle.org/

《Band》
AUTO-MOD
Vanished Empire
HAT TRICKERS
KASSTRICK BACTERIA
REMNANT
666

《DJ》
DJ Chihiro
TAIZO
WAKANA
P.R.D.(Cold Cemetery/DxUxS)
裏口入学
Ray Trak


[Fashion Effects]
DALKIMA / PureOne Corset Works / TADACy /Fetis/galvanic/REINA/MERRYhoppingZOO/
婀聞マリ
and more



10月17日のハロウィンキャッスルでお会いしましょう!!





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
B級グルメの旨さ、行徳道産子娘!!
すす道産子娘、地元最高のB級グルメ食堂デス!!


仕事も終わらり、やっと地元行徳に帰って来て、カミさんに電話したら、買い物に出れなかったので、なんか買って来てくれとの事。
なので、久しぶりに、行徳B級グルメ王と勝手に僕が呼んでいるラーメン屋、『道産子娘』で、チャーシューと炒飯をお土産に買って帰る事に!!

バイパス沿いにある、お世辞にも綺麗とは言い難いラーメン屋道産子娘、しかし、この店は、いつも満員、1人客から、家族連れ迄、20人近い客が、いつも賑やかに、酒を呑み、料理を楽しんでます。

そんな地元行徳のB級グルメ王「道産子娘」今日も混んでましたよ!!
運良くカウンターが1席空いていたので着席。

先ずは、土産の炒飯とチャーシュー頼んで、待つ間に、当然一杯!!

先ずはお疲れ様ホッピーですよ(笑)!!!

先ずはお疲れ様ホッピーですよ(笑)!!!
うっ、効きますね(笑)!!
焼酎多いデス(笑)!!


ここのホッピー、超強力なんですよ!!
4杯呑んだら、二日酔いしますよ(笑)!!
まさに必殺ホッピーです!!

ツマミに味玉100円、これが、しょっぱくて、良いツマミになるんですよ!!
味玉を少しずつ、海苔に載せて食べると、此れが又、旨いんですよ!!


この道産子娘、ラーメンですけど、ラーメン屋と言うより、呑み屋と言うべきかな……。

酒呑んでますね!!
なにせ、以前は、レバ刺しも名物でしたし、センマイや蜂の巣なんてメニューも在ったな……。

今回行ったら、牛モツ煮込みなんて、メニューが貼って在ったな、今度喰べてみよう!!

しかし、この壁に貼られたメニュー、マジきたなシュランに、出て貰いたい凄さですね(笑)。

今日も、狭い厨房の中では、大将、女将さん、息子さん、そしてスタッフさんの四名が、リズミックな見事なコンビネーションで、次々と料理を出していきます。

処で、この『どさんこ娘』は、まさにB級グルメの王道を行くラーメン屋、『おつまみチャーシュー、チャーハン、餃子』は絶品、兎に角呑みたくなりますよ(笑)!!

絶品と言っても、そこは、あくまでB級テイスト、清々しい迄のジャンクっぷり。
お上品な方には、絶対お勧めしませんよ(笑)!!
食べるには、其れなりの覚悟が必要(笑)、でもはまると抜けれなくなりますよ(笑)!!

ホッピー二杯程呑んで、お土産のチャーシューと炒飯貰って帰宅。



久しぶりの、道産子娘のチャーシュー、ドサチャーで一杯行かさせて頂きます!!

旨いデス!!

お土産なんで、ペタンコになってしまってますが、それでも、このボリュームで900円。

うちで喰べたって旨いデス!!

久しぶりの道産子娘の炒飯は、以前よりあっさり(笑)。

あのベッタベタの脂ギッシュ感が、随分無なっててびっくり(笑)。
それでも、かなり脂っこくて、シッカリB級ラインの旨さをガツンと感じさせてくれますけどね(笑)。

そんな、道産子娘のチャーシューと炒飯で、お腹いっぱい。


今日も良い調子で、一日終了。

B級グルメ最高デス!!

これで、8月ももう直ぐ終わりデス、9月になったら、いきなり5日の深夜は、『ダークキャッスル』、そして、12日には、『時の葬列』。

いやあ、9月はロック人生も大忙しデス!!

頑張りますよ!!

皆さん、これからも宜しくお願いしますね!!

このとんでもない時代を迎え、頑張って行くしかありませんね!!

兎に角、皆さん、頑張りましょう!!

(^O^)/

TOKYO DARK CASTLE Vol.101
2015年9月5日 (土・深夜) @ 新宿 MARZ



[Band]
AUTO-MOD / GOTHIKA/ REMNANT/ W.O.R.M
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
/DJ Darklen

[VJ]
Akky

Open / Start 24:00
Adv 3,000円 (+1drink)
Day 3,500円 (+1drink)
前売予約
予約は、こちらからお願いします!!http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html


TOKYO DARK CASTLE 公式サイト
http://tokyodarkcastle.org/

AUTO-MOD結成35周年記念第三弾
TOKYO DARK CASTLE presents
『時の葬列〜方舟の章 Vol.4』

2015年9月12日(土) @ 新宿 MARZ
■Band
AUTO-MOD / 灰野敬二 / DER EISENROST / BAAL
■開場/開演
18:00 開場 / 18:30 開演
■料金
前売:3,300円 (+ドリンク) / 当日:3,800円 (+ドリンク)
■チケット取扱
イープラス
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002164902P0030001

■発売日
2015年8月1日
■入場順
1.イープラス → 2.当日券
■会場
新宿 MARZ (03-3202-8248)
■お問い合せ
新宿 MARZ (03-3202-8248)





『時の葬列〜方舟の章 Vol.4』
2015年9月12日(土) @ 新宿 MARZ
■Band
AUTO-MOD / 灰野敬二 / DER EISENROST / BAAL





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
行徳の隠れ家うなぎ屋大善旨いです!!
行徳の隠れ家的うななぎや『大善』、中々旨いうなぎ屋です。


マジ暑いですね!!

昨日は、二回目の土用の丑の日。
皆さん、鰻たべましたか?

僕は、昨日は鰻パスしちゃいましたが、代わりに、地元行徳の、めっちゃアジの有る鰻屋さんを紹介します。


実は、行ったのは、もう、半年以上も前の事なんです。
カミさんが退院して、まあ九死に一生を得て、無事帰還した祝いにと、病院で喰いたがっていた鰻を喰いに行ったんですよ。
行徳で、密かに評判の鰻屋で、中々面白いネタを提供してくれたんですが、あの頃は、色々忙しくて、折角の鰻ネタなのに、ブログにアップする事が出来ないまま、完璧な御蔵入にしてしまいました。
まあ今回、二度目の土用の丑の日って事で、そんな、地元行徳の、アジのある、鰻屋の話し、半年振りに、アップさせちゃいますので、どうかよろしくお願いします!!

処で、そのちょいと癖のある店は、正に隠れ家の様な店でしたよ!!

店の名前は、『大善』、行徳駅から、20分近く、妙典の方に歩いた、行徳中央公園の数本裏路地に、の住宅街に、ひっそりと、目立たず、ひなび切った感じに建ってるお店です(笑)。

周りには、やはりひなびた感じの、お店が数店並んでいて、ちょしたヒナビストリート状態、ホント、目立ちませんよ(笑)!!
店みつけるの、ちょっとハードル高いかな!!
暖簾が無いと、絶対分かんないんじゃないかな……。

その暖簾さえ、半分に折ってあり、『う』の字しか見えませんけどね(笑)!!

正直言って、見た目パッとしませんね。
外見だけなら先ず、店に入ろうと言う気は、起きないと思いますよ(笑)!!

そんな、世捨て人がやってる様な、目立たない店、それが、僕が気に入ってる地元行徳の鰻屋『大善』です。

そんな、目立たぬ店の、大きくうの字が書かれた暖簾を潜ると、目の前に現れるのは、かなり狭い四人が限界のカウンター。
まあ、普通三人掛けじゃないかな……。

カウンター越しの厨房には、いい感じのおじいちゃんとおばあちゃん。

そして、店の奥には、座敷席?の様な小上がりのテーブル席。

はっきり言って、店は、綺麗とは、程遠い乱雑さ(笑)!!

この老夫婦二人でお店をやってるんでしようね。

マジこの店大丈夫か?って雰囲気に溢れてます(笑)!!

でも、そんな店なのに、カウンターには、三人の先客が!!
これで、カウンターはいっぱい。

常連なのか、楽しそうに、うな重つまんで、酒呑んでます!!
豪勢やな………(笑)。

そんな訳で、僕とカミさんは、必然的に、突き当たりの座敷席に。

座敷と言っても檄狭で、四人では、かなり狭いかも知れませんね。
角には、新聞や、へんな人形がが置いてあったりと、知り合いの家に来た感じですよ(笑)!!


座席席は、ちょいと、小上がりに成っていて、厨房の仕事ぶりが良く見えます。

うな重は、鰻1本入った中が、2600円と、1本半使った3800円の特上の二種類。


ボロっちい店構えからすると、結構良い値段取りますね(笑)!!

事前のリサーチでは、5年程前までは、中が1600円、特上が2300円だったらしく、それが、段々上がって行って、此処まできたみたいです。
5年前安すぎって感じですね!!
鰻の高騰、正にまざまざと見せつけられる思いがしましたよ。

まあ、そんな高嶺の花に成りつつある鰻、今回は贅沢に頂こうと、特上を2人前注文しました。

ここでは、注文を受けると、女将さんが奥から生きたウナギをザルに入れて持ってきます。
ここの鰻は、ご主人が注文してから生きたまま割いて調理します。

当然、時間は、かかります。

ここは、ゆっくりと、待つのが鰻の愉しみ方と言う物です。

鰻の頭を固定し、背開きでさ〜っと割いて、串打ち、ここで焼いたのかな……?
そこら辺良く見て無かったのですが、それを圧力鍋で蒸しあげて、タレをつけて又焼いて、遂にうな重の出来上がり。
結構時間がかかりましたが、チラチラ、調理を見つつ、話してるうちに、出来上がり、意外と早く感じましたよ(笑)!!
まあ、4、50分って処じゃないかな。

黙々と調理を続けるご主人に代わり、奥さんは、愛想よく話しかけてくれます。

こちらの鰻は、国産の養殖鰻で、その時々に、良い鰻を選んで仕入れているそうです。

そして、これが、その待ちに待った特上鰻でございます。

結構肉厚で、旨そうです!!

では、頂きます!!
鰻はふわっと柔らかいですが、高級鰻屋で出される、やたら柔らかい、噛み応えの無い鰻ではありません。

結構ワイルドながらも柔らかいと言う、僕的には、かなり好みな鰻です。

ズッシリとした鰻のボリュームが箸に伝わり、うな重を持つ手にも、力が入ります(笑)。

タレは少し濃い目かな……。
僕は、この位の方が好きですが……。

なんか、高級な鰻屋の味と言うより、田舎の旨い鰻屋の野趣溢れる鰻って感じかな!!

僕は、断然こっち派ですね(笑)!!

鰻を受け止める御飯も旨く、ボロっちい店で喰べる、最高に旨い鰻って、なんか最高じゃないですか(笑)!!

そんな、鰻はボリューミーなうな重なんですが、ご飯はそれ程多くないかな……。
この鰻なら、御飯大盛で、全然良いかな(笑)!!
と言うか、この、ご飯の量に合わせるなら、特上じゃ無くて、中で十分ですね!!

いやあ、しかし、久しぶりに旨い鰻喰いましたよ!!

うな重には、肝吸いも付いてました!!

お酒は、菊水のアルミ缶を頂きましたが、なんか、値段ハッキリ分かりませんでした……(笑)。

ボラれたかとも思いましたが、総じてこちらは、アルコール高いみたいです。
呑みより、やはり鰻を喰べる店と思って下さいね!!

そんな訳で、、その頃、未だ食が戻って無かった、カミさんが食べきれ無かった分迄、しっかり旨い鰻を腹に詰め込み、大満足なジュネ様でございました!!

僕達が喰べ終わる前に、三人の先客は、帰ってしまいましたが、後から一人お客来ました!!

この立地で、この値段ですが、人気あるんですね(笑)!!
マジ隠れ家みたいなうなぎ屋ですが、足を運ぶ価値は、有りますよ!!

これで、5年前の値段だったら、最高なんですけどね(笑)!!

誰か、鰻の稚魚、増やして下さいよ!!
鰻を庶民の手に戻しましょうよ(笑)!!

まあ、鰻は高いですが、ここ『大善』は、それでも安い方ですよ!!

たまには、時間が止まった様な、小さな狭いうなぎ屋で、煩わしさを忘れ、ゆっくり鰻を愉しむ、なんか、凄く贅沢な感じがしましたよ!!

と、言う事で、昨日の土用の丑の日に便乗して、半年前のネタを引っ張り出してしまいましたが、面白い鰻屋なんで、興味を持った方は、行徳の外れの、目立たない、お世辞にも綺麗とは言えない、鰻屋に足を運んでみて下さいね(笑)!!














東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
地元行徳の焼き鳥屋『大好き』お勧めです!!
地元行徳の焼き鳥屋『大好き』やっぱり愉しいお店です。

一月以上前の事になりますが、100回目のダークキャッスルあれは、流石に疲れましたよ(笑)!!
もう、打ち上げもしないのに、ヘロヘロで地元行徳に辿り着いたジュネ様……。
いやあ、マジ、完全燃焼で御座いましたよ(笑)。

あの日は、自宅に10時頃着いて、シャワーを浴びて、一人オリーチェをつまみに祝杯を挙げて、そのままバタンキュー(笑)。

16時半位迄寝てて、身体は重いながらも、幾分腹も減ってきて、飯でも喰べに行くかと起き上がり、家族と向かったのが、地元の旨い焼鳥屋『大好き』。



うちの家族は、三人ともこの店のファン。


安くて旨い、それに、焼き鳥以外のアイデア料理も在ったりと、色々楽しめる店なんで、たまにしか行きませんが、良く行きたいねと口に上がる店です。

中々の人気で、時間によっては、混んでてなかなか入れません。

この『大好き』行徳だけじゃ無く、浦安、森下、平井など全部で5店舗もだしてる、やり手の店でもあります!!

その上大将の、大池さんが元気いっぱい、これも人気の一つじゃないかな……。

今回も店の戸を開けると、いつもの様に、ねじり鉢巻きの大池さんが威勢良く焼き鳥を焼いてます。

今日も元気が充満してますよ(笑)!!

店開けて、まだ20分足らずなのに、半分以上席が埋まってましたよ!!
さすが日曜。
でも、早々5時半前の訪問でしたので、家族三人、楽に入店できましたけどね。

奥の座敷も空いてたけど、カウンターを選択。
お店の雰囲気楽しみながら、家族三人あーだの、こーだの、楽しい時間です。

今日は、なんとワインからスタート。
しかも赤、いやあ僕の嗜好、随分変わったもんですよね……(笑)。

あっさりしてて、嫌みのない、爽やかな赤でしたよ!!

焼き鳥屋さんで呑むワインなんて、こんな感じで十分ですよね(笑)!!

そりゃ、ラ・フォルジュなんかで一杯なんてのも、素敵だけど、そんな焼き鳥屋、却って嫌だな(笑)!!

そんな訳、乾杯で御座います。

ダークキャッスル100回記念の成功と、家族三人で、こうして再びこの『大好き』に来られる事に感謝でございます!!

そして、この日出されたお通しは、チーズ揚げ。

頭から、良いもんだしてくれますよ!!

ホント『大好き』のお通しは、いつも一捻りで、最初から楽しませてくれます!!!!

ワインにトロトロチーズ、もう間違い無いスタートとなりました。


今回は、厨房には、大池さんしか男性スタッフが居なくて、あとは女性スタッフ2名。

一人は、ベテランさん、もう一人の若いお姉さんは、新人さんって感じですね。

今日は、早い時間なので、売り切れ必至メニューの、『はつおち、銀皮、ぼんじり』からスタート。

はつおち、

そして、少量しか入らないと言うハツおち。

中々の美味、これ好きなんですよ!!
ちょいと鰻の倶利伽羅みたいな見た目ですが、風変わりな食感は愉しく、これはほんとに、旨いデス!!


銀皮

そして、銀皮150円。
こちらも、直ぐ無くなる希少部位。
ハツの周りの皮と言う事らしいけど、初めて喰べました。

ぼんじり

脂がいい感じに抜けた焼き加減がたまりません。

ねっく

鶏の首肉、世に言うせせり身デスね。
柔らかくて、好きな部位です。


ハツや砂肝なんて結構癖のある定番も、此処では、安心して旨いです(笑)。


鶏モツの薫製

今回目をひいたのがこの、鶏モツの薫製。
新商品なのかな?

これ旨かったですよ!!
そんなに薫製感は強く無く、良い感じにレバーの旨さが引き出されてて、実に良いつまみでしたよ!!

これ、定番になりそうですよ(笑)!!

ササミのワサビマヨネーズ

これ、ササミレンジャーって、五色セットの一つでもあるんですが、創作焼き鳥なんでしょうね(笑)!!

ピーマンチーズ

ここら辺で、『大好き』名物の、ピーマンチーズ220円。
ピーマンにチーズ入れて、豚バラ肉で巻いちゃってます!!
これ、チーズがとろっとして、旨いんですよ!!
ピーマンにチーズ入れて、豚バラ肉で巻いちゃってます!!
うちのかみさんは、これが一番の好物です(笑)。

そして定番月見つくね。

こちらは、二本セットで、260円。
卵を絡めて喰べる、人気メニューです!!

ふあふあエッグのニンニク焼き
ニンニクの旨みが、卵に移り、まろやかな味に仕上がってます。


軟骨

なんで骨の周りの肉って旨いんでしょつね……(笑)。
コリっとした軟骨と周りの肉を同時に喰べる食感、たまんないんですよね(笑)!!
旨いデス!!


当然締めは、ラーメンでしょう!!

鶏スープのアッサリ塩バターラーメン。

ツルッとした麺は、喉越しも良く、居酒屋のラーメンとしては、上出来ですよ!!

そんなラーメンで締めようとしてたんですが、どうも、もうちょっとばかり、お腹が、寂しくて……。

頼んでしまいました、大好き丼デス!!

早いはなし、焼き鳥丼デス!!
あっさり鶏スープと一緒に、キッチリ喰べさせて、頂きました。

やっぱり、ここに来たら、焼き鳥で締めよ るのが、スマートと言うものです!!

これで、本当にお腹いっぱいです!!

ダークキャッスルの打ち上げ1人でやった様なものです。


この日は、僕が疲れてたのもあって、些かセーブ気味だったので、家族三人で、7千5百円でお釣り来た感じでした。

楽し美味しい物を呑んで、喰べて、この値段なら、やっぱりこの店、大好きデスよ(笑)!!

ダークキャッスル100回記念企画をやらかした次の日、身体はガタガタでしたが、家族と心落ち着く一時を過ごした、ジュネ様でございました。

そんな訳で、僕の地元行徳の人気の焼き鳥屋『大好き』、行徳消防署の斜め前です。
浦安店・森下店・平井店も在るみたいだから、皆さんも一度いらしてみて下さいね!!

行徳発の焼き鳥の味をお楽しみ下さいね!!

取り敢えず、一月前のネタで、済みませんでした………(冷汗)!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
久々に上海軒で呑みましたよ!!
久々の上海軒で、一人呑み満喫致しました。

なんか忙しくて、近頃、近所の上海軒にさえ、顔を出せぬ有様。
と言うか、その上なんか近頃閉店時間が早くなったみたいで、12時半過ぎに、お店の前を通ると、看板のライト切られてたり、下手すると、もう完全にお店閉まってる事もあったりとか、兎に角振られています(笑)。

昨晩も、12時半近くに、過ぎに帰宅。
すると、上海軒の看板まだ灯付いてるじゃないですか!!
中を覗くと、なんか盛り上がってる客が1組。
この方達のおかげで、店が閉められなかったみたいですよね。
まあ、余り、長居は出来ないでしょうが、僕も、ちょいと一息付けさて貰う事に。

取り敢えず、カラフェで、紹興酒を注文。

サービスの中華味のピーナッツ摘みなが、マッタリ。

こんな時は、やっぱりピータンかなって感じで、ピータンもオーダー。


なんか、久しぶりって感じです!!
マッタリしちゃってますよ!!

昨晩は、妹さんが当番、日本語にも随分慣れた感じです。

上海軒さん、家族で頑張ってきたせいで、近頃はお客も安定して付いて来たみたいですよ!!

僕的には、ホントお世話に成ってお店です(笑)。

真夜中ではありますが、お腹ペコペコなんで、エビチリと回鍋肉のダブル定食をオーダー!!

更に、ここ、上海軒では、アルコールを1000円以上頼むと、10円メニューが一品頼めるんですよ!!



当然頼みます。
今回は、レバー炒めをお願いしました。

真夜中だってのに、ちょっと、頼み過ぎですが、食べ切れなかったら、お土産にするんで、問題なし(笑)。

並んだ料理をつまみながら、一人紹興酒を口に含み、ゆっくり喉に流し込む。

疲れた身体に、じんわりとアルコールが染みてく感じ、良いデスね!!
そして、一人でこの酔いを愉しんで居ると、なんか、妙に、メランコリーな気分を感じてしまいます。

カミさんが入院してた時、娘と、良く来てたんですよ。
病院の帰りに、上海軒によっては、色々話したもんでした。
明日の事を考え、声を潜めていた昨年の12月の中頃。
助かるなんて、思っても居ませんでしたよ。
上海軒のお姉さんも心配してくれましたよ!!
それが、奇跡的に薬が効いて、回復に向かいだした時、「信じられない!!」「マジ!!」と、思わず大きな声を出した、クリスマス前。
勿論お姉さんも、一緒に、喜んでくれました。

なんか、この店に入ると、まだ、あの頃の事が、昨日の事の様に、頭に浮かびます。

今カミさんの癌は、益々小さくなって行ってます。
まあ、しかし、肺腺癌なので、肺全体に散らばって居るので、どんなに小さくなって行っても、手術で治す事は出来ず、いつ迄もステージ4のままなんで、不安は打ち消せませんが、兎に角楽しく今を生きる事が、最高の治療だと思って、生きて行く事にしたんで、毎日が楽しいですよ!!
唯、お金はかかりますけどね………(冷汗)。
そこが、一番メランコリックになる処かな……(笑)。

まあ、そんなこんなで、一息付けて、マッタリ気分で、カラフェを呑みほし、残った料理包んで貰って、ご機嫌でご帰宅と言う、絵に書いた様な酔っ払いの真夜中のジュネ様でございました(笑)。

又きますね、頑張って下さいね!!

6月13日.東京ダークキャッスル100回記念パーティー!!
一点集中で、頑張ります!!

東京ダークキャッスルVol.100

2015.6.13 (Sat) at Shinjuku Christon Cafe
Open / Start 24:00
Adv 3,500円(1Drink付)
前売予約
http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

TOKYO DARK CASTLE 公式サイト
http://tokyodarkcastle.org/

Day:A 4,500円(2Drink付)
Day:B 5,500円(5Drink付)
先着400名に、幻のオリーブ『オリーチェ』をプレゼントします!!


《DJ》
DJ Chihiro
TAIZO
WAKANA
Takuya ANGEL
Zono Pansy
裏口入学

and more

[Pole Dance]
Nasty Cats

【fashion show】
STIGMATA
show music:律,長谷川 正,武井 誠
model:アヤコシラタマ,カリーナ,NANCY,...and more

《Band》
AUTO-MOD
オーラルヴァンパイア
HAT TRICKERS
KASSTRICK BACTERIA

《Fashion Effects》
Takuya Angel
PureOne Corset Works
TADACy
DALKIMA
NeQro
GALVANIC
and more








東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング