<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
西葛西の人気立ち喰い蕎麦屋やしま行徳にオープン!!
西葛西の立ち喰い蕎麦屋やしまが行徳にもできました。


長年地元行徳に在った立ち喰い蕎麦屋、『まっちゃん』が閉店して、その後に、居抜きで、西葛西の名店『やしま』がオープンしました。

西葛西の駅の高架線下の、いつも人でいっぱいの、立ち喰い蕎麦屋です。 立ち喰いそばマニアには、かなり知られた名店です。

無くなった『まっちゃん』は、素朴な味ながら、地元行徳民に愛され続けた店。 僕は、『まっちゃん』のコロッケそばが好きだったんですよ!!
春菊天蕎麦とカレーうどんも好きだったな……。
本音は、僕としては、『やしま』が来るより、『まっちゃん』が無くなる、がっかり感の方が、大きいかも……。

まあ、無くなっちまったもんは、しょうがない。
新しく出来た『やしま』に期待しょうではありませんか!!
と期待いっぱいで『やしま』に行ってみました。

未だオープンしたばかりで、その存在を知られて無いのか、先客は2人、一人は、近頃良く外国人が集まる八百屋としてテレビに取り上げられる、行徳フードのモヒカン旦那でした(笑)!!
僕も良く行く八百屋さんですが、個人的には、一度も話した事が無い方なので、当たり前ですが、ここはスルー。 ひょっとしたら、パンク好きなのかもしれませんよ(笑)!!
行徳フードの旦那はさて置き、この『やしま』、居抜きと言いながら、結構綺麗に出来てます。
元々この店舗は、三、四年前にかなり綺麗に改装したばかり、座れる立ち喰い蕎麦屋として、しっかり生まれ変わってましたからね!!

『やしま』と言うと、やっぱり天ぷら、大きめのかき揚げや、鳥天が売り物ですよね。

値段は、かき揚げ天、春菊天、ゴボウ天そば等が380円と、立ち喰い蕎麦屋としては、安くもなく、高くも無いと言った処かな。

鳥天、イカ天などは、480円、イカ天も鳥天も、二つ以上は入ってます。
この天ぷらのサイズだけで考えれば、悪く無い店ですが、近所にあるもう一軒の立ち喰い蕎麦屋『ゆで太郎』が、生麺を茹でたて、さらに揚げたての天ぷらを出して、モーニングサービスまでして居る事を考えると、決して安心して商売出来る状態では、ありませんね。

それから営業時間が短いのもネックだな……。
かなり早く店閉めてるみたいだし……。

まあ、そんな事を上回る旨さを出してくれたら、全て帳消しになる訳で、まあ、御託を並べるより、頂こうじゃありませんか!!

今回は、初めてと言う事もあり、デフォルトの味を楽しみたいと、天ぷら系は避け、尚且つ『やしま』でしか楽しめない、オリジナルが喰べたいと、考え、選んだのが、アサリそば。
僕の地元行徳は昔からのアサリの産地、やっぱりアサリに惹かれます。 券売機で、アサリそばを購入すると、カウンター席に。

差し込む朝の日差しが暖かく、気持ち良くなります。
立ち喰いスペースは無く、全て座って喰べれる様に成ってますね。
更にホール係の男性が上げ、下げをしてくれる様で、完全に立ち喰い蕎麦屋スタイルでは無いみたいですね。
そんな訳で、僕の処にもトレイに乗ったアサリそばが運ばれて来ました。

アサリ結構載ってます。

他に、刻み海苔が結構載ってますね。
他にワカメと刻みネギ。
なんか、如何にも磯の香りがしてきそうなお蕎麦です。

先ずは、お蕎麦をひと啜り。

中々アサリの味が広がりますね。
美味そうに見えた麺でしたが、なんかピンと来ません。
『やしま』の麺ってこんな麺だったかな……。
なんか、口ではうまく言えないけど、なんか微妙にしっくりこない。
甘めなおつゆが、幾分ぬるい感じがするのも、この違和感に一役かってる様な気もします。
おつゆはもう少し、切れが欲しい処かな……。
僕が以前西葛西で喰べた味とは、些か違う様な気がしましたね。
とは言うものの、アサリが良い味出してくれてるので、残さず全部完食いたしました。
ちょと、首を傾げたくなる処もありましたが、アサリが助けてくれた感じです。

今度は、本命の天ぷら系を行ってみないと、この『やしま』の評価は下せませんが、結構前途多難かもしれませんね。
しかし、せっかく行徳にオープンしてくれた『やしま』なんとか頑張って貰いたい物です。

新店のため未だ味にブレがあるのかもしれませんし。
2回目が、本当の評価のしどころかもしれませんね。
頑張れ『やしま』と言う事で、再訪に期待を残こし、次回へと繋げるジュネ様でございました。


TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん








東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
日本人なら新そばを喰べるべし!!
新そばの季節!!

立ち喰い蕎麦屋にも、『新そば』の張り紙が貼られる季節です。

この張り紙を見ると、やはり新そばが喰べたくなる。

今日も、井の頭線渋谷駅の下のパチンコストリートを歩いていたら、信州屋の前に、『新そば』の張り紙を見つけ、日本人に生まれたからには、やはり新そばを喰わねば駄目だろうと、吸い込まれるように、店内に入ってしまった。

ここ、信州屋は、昔から立ち喰いとしては、クオリティーが高い店。
かれこれ、30年近く利用してるんじゃないかな………。

製麺は、京橋の『恵み屋』などと同じ圧縮式の押し出し製麺機で、注文を受けてから、その場で製麺して、茹で上げて居るので、ゆで太郎や小諸そばよりは、かなり蕎麦のクオリティは高いかな………。

食券制じゃ無いし、店は広く椅子も在るし、初秋には、松茸そばなんか出す、幾分変わった立ち喰い蕎麦屋です。

今日は大盛り蕎麦を頂きました。

ちょとボリュームには難があるので、大盛りがデフォルトと思った方が良いかも………。

いつもながらに、悪くないそばです。

そんなに、蕎麦の香りがする訳じゃ有りませんが、新そばだと思って喰べると、これが不思議と美味い(笑)。

やはり、自己暗示は、物を美味しく喰らうには、重要なスパイスですね(笑)!!

しかし、ここでこれだけ満足出来るなら、次は、『嵯峨谷』でプレミアムモルツ呑みながらそばを喰ったらさぞかし美味いだろうと思ったら、いても立っても居られる無くなりました。
あっ、『恵み屋』で、焼酎の蕎麦湯わり呑みながらってのも堪らんな………も良いな……。


本格的なお蕎麦屋も良いんですが、そうなると、マジ本格的田舎そばが喰べたくなるんで、行動範囲内で探してるんですが、行きつけに出来る様な場所に見つからなくて………。
誰か、良い田舎そば喰わしてくれる店知ってたら教えて下さい!!



兎に角、この季節、そば屋の前に、この張り紙を見ると、どうしても誘惑に負けてしまうジュネ様でございました(笑)。







東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
朝からビールでごめんなさい!!
今朝は、朝そばで一杯!!



かなり涼しく成ってきましたね。

今朝は、ゆで太郎で朝そばのカレー丼セット。

ついでに、ビール付けちゃいました。
なんか、言ってる事にそぐわないオーダーですみませんが、9月の半ばって、こんなに涼しかったでしたっけ??

ここ数年の異常気象の連続に、完全に、季節の感覚が呆けだして来てます。

確かに、涼しいんですが、それでもやっぱり、ビールはキンキンに冷えた方が良い。

そして、そばは、やっぱり冷たいのを啜るのが一番。


結局季節感が有ろうと無かろうと、僕は、余り変わりありません。

大体格好だって、夏と冬に別れるけど、後は同じ様な格好をしてるし……。

只、近頃、やたらヤートラ姿も増えましたが、まあ基本チンピラですから(笑)。

しかし、夏も恋人去られると寂しいものです。

そんな全ての去りゆく思い出に、乾杯って事で……。

ああ、やっぱ秋は寂しいや(苦笑)!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
朝から立ち喰いそばで頑張ります。
おはようございます


今朝は、ちょいと会社で研修が在って、日曜だと言うのに、朝方からバタバタ。

取り敢えず、朝飯は、駅前の立たない立ち喰い蕎麦屋『ゆで太郎』で、ササッとそばをかっこんでの出社。

食べたものは”朝そばの玉子300円。 
朝そばってのは、『おろし』と『玉子』が在って、どちらもハーフサイズのかき揚げがつきます。


その上天かすは無料でトッピング、割りとお得な部類かな。


卵は、温玉、生卵、ゆで卵が選べます。
僕は、だいたい温玉をお願いしますね。

お蕎麦は、冷たいのか、温かいのから選べます。
僕はだいたい冷たいお蕎麦派なんですが、今日は研修前に身体を冷やしたくないと、温かいお蕎麦をチョイス。

そんな訳で、これが朝そばの玉子です。


ゆで太郎は、天ぷらを注文時に揚げてくれるのが良いですね。
やっぱ、天ぷらは、揚げたてに限りますよね!!

そこら辺で、僕は小諸そばより、断然ゆで太郎派かな(笑)!!


ただ、つゆがちょいと弱い様な……。
もっと出汁が効いてると、言う事無いのですが……。
あまそこは立ち喰い、目をつむるとして……。


兎に角5分くらいで頂いてさっさとと電車に乗りました。

結構お腹張りました、ごちそうさまでした。


そんな訳で、今日も一日頑張りましょうか(笑)!!

皆さんは、お休みだと思いますが、今日も良い一日をお過ごし下さいね!!


処で、今度の土曜の深夜は、『東京デカキャッスル』で決定です!!

有る意味、ハロウィン気分で遊びに来て下さいね!

予約はこちらから、お願いします。
http://tokyodarkcastle.org/info/index.html


よろしくお願いします。

???Tokyo DecaCastle???

【Date】2014.4.26 SAT 23:30open




【Venue】

Christon Cafe 新宿
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ, 8F


【Fee】

◆Dress-code discount
3000yen or 5000yen(5drinks)

◆NO Dress-code discount
3500yen or 5500yen (5drinks)

◆VIPtable
一人につき+3000yen
VIPご予約希望の方はtokyodecadance.jp@gmail.comにご連絡ください。


【Dress-code】

◆Dark/Goth/Cyber/Lolita/Punk/Rock

◆派手orオシャレ(普段以上に頑張った人限定)


【Fast Pass】優先的に入場できる前売り券

◆Decadance BARにて販売
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ(Christon Cafe内9F)
http://ameba.jp/decadancebar/

◆WEBから買えるFast Ticketはコチラ▼
http://peatix.com/event/32529/view


‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆


【DJs】

◆Mutron http://m.iflyer.tv/ja/artist/8046

◆千尋 http://ameblo.jp/dj-chihiro/

◆ADAPTER http://www.adapter-web.net/

◆Lamia http://iflyer.tv/ja/artist/25903/


【Bands】

◆AUTO-MOD http://www.auto-mod.com/webdata/index.htm

◆13TH Moon http://x13thmoonx-drjp.blogspot.jp/

◆Aural Vampire http://www.auralvampire.com/


【Performers】

◆To R mansion
(丸本 裕二郎/野崎 夏世/上ノ空 はなび/伊藤 大輔)

◆Chata - Pantomine


【Decadance Team】

◆Adrien

◆Kengo

◆CoCo

◆MiMi

◆LuLun


【Gate】

◆Selia

◆Maho

----------------------------------------------------------------

※IDチェックを行いますので身分証のご提示をお願いいたします。(18歳未満の方のご入場ご遠慮いただいております)
※貴重品などはクロークに預けるか各自管理の程、宜しくお願い致します。紛失の際の責任は負いかねない場合がございます のでご了承下さい。
*写真撮影は被写体の了承を得た場合のみ許可致します。
*Please ask the person you want to make picture of.

◆Official http://www.tokyodecadance.com
◆Facebook http://www.facebook.com/#!/group.php?gid=9643545850
◆Twitter http://twitter.com/#!/Tokyo_Decadance
◆mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=767433

◆Tokyo Darkcastle HP http://tokyodarkcastle.org/info/index.html

Mail tokyodecadance.jp@gmail.com

---------------------------------------------------------

--
++++++++++++++++++++++
Tokyo Decadance CO.LTD

〒171-0033 東京都豊島区高田3-37-12
トレンディ高田 102
TEL/FAX : 03-6233-8492
http://www.tokyodecadance.com
営業時間:火〜土 13:00-22:00

Christon Cafe
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13
オリエンタルウェーブ9F






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
朝からコロッケそばで、頑張りましょう!!
昨日の事は、色々在るけれど、兎に角朝は、コロッケそば!!


昨日のチッタのLIVEは、まあ色々在って、まあ色々書かなきゃならないんですが……。

取り敢えず、一夜明けて、今日は、普通にお仕事(笑)。

今日は、朝から横浜の事務所に直行。
昨晩川崎で、一夜明けて横浜、なんか、神奈川づいてます。

そして、そんな僕は、仕事前に、JR横浜駅構内の濱そばで、仕事前の腹ごしらえ。


そんな今朝は、コロッケそばで、スタミナ充電。


好きなんですよ、コロッケそば(笑)!!
暗黒のAUTO-MODも、人間界では、普通のおじさんDEATH(笑)!!
なんか、デーモン閣下みたいな事言ってますが、兎に角、しっかり朝飯喰って頑張ります!!

皆さんも、今日一日頑張て下さいね!!

ファイト!!!

これが、復活ダークキャッスルDEATH!!


復活ダークキャッスル

Open / Start : 24:00
料金
○前売3500円 1ドリンク付き

◎当日4000円 1ドリンク付き
◎当日5000円 5ドリンク付き

《Band》
AUTO-MOD
†13th Moon†
GABRIEL STILETTO
オーラルヴァンパイア
Vanished Empire  
VELVET EDEN
The CANDY SPOOKY THEATER

《DJ》
DJ Chihiro
nAo12xu (†13th Moon† / Tokyo Decay)
DJ KENZO-A
TAIZO
Takuya Angel
RYO(SEX POT ReVeNGe)
P.R.D.
アヤコシラタマ



《Fashion Show》
Dangerous nude &Triple*fortune

《Pole Dance》
Nancy Cat

《Rubber Doll》
Tentoku

《VJ》
VJ Akky (from VJ calling)

《Fashion Effects》
JAP工房
RITUALS by KENZO-A
危機裸々商店
Dangerous nude
Triple*fortune
SEX POT ReVeNGe
Takuya Angel
PureOne Corset Works
TADACy

《Photograph》
GR TAKA

問い合わせ
tokyodecadance.jp@gmail.com



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング