<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
今年最後の築地井上のラーメン頂きました。

今年最後の井上のラーメン頂きました。


いやあ、築地混んできましたね。
平日でも、歩くの、やばくなってきましたよ!!

こないだ又、築地に顔出しました。
正月のいくらと数の子を買うためです。

本当はもっとギリギリお正月の寸前に料理を作りたいところですが、生イクラなんてのは、その頃にはもうなくなっちゃってるし、もし、売ってても、とんでもない値段に成っちゃうんじゃ無いかな。
だから、さっさと調理して冷凍しておくつもりです。

そんな訳で、良い感じのイクラと、数の子ゲット。

この話は、又後ほどにして、ついでと言ったら何ですが、僕のソウルフード、井上のラーメン、久しぶりに喰べてきましたよ。
今年最後の井上になるんじゃないかな………。
だからというか、マジ久しぶりにちょいと並んじゃいました。

普段なら、待ち時間無しの処狙って、数杯のラーメンを作ってる大将に、、一言、二言、声をかけてありつくのですが、これも年末ならではの事かな……。
まあ、並んだと言っても、大将が、必殺の9人前同時仕上げで、回していくので、大して時間は掛かりません。
何せ大将、混んできたら、同時に11人前位作りますからね(笑)。
まあ、増えれば当然味は雑になりますが、それもご愛嬌(笑)!!
築地のソウルフードに、細かい事いっちゃ、いけませんよ(笑)!!

ましてや、年内に、井上のラーメンは、絶対喰べておきたかったので、まあ大概の事には、目をつぶりますよ(笑)!!

大将、麺硬めの味濃い目、いつものカスタマイズで、いつも御配慮アザースでございます。

いつものように大将とお兄さんのコンビネーションは、抜群デス!!

今日も、ガッツリ大量投入白い粉(笑)!!

麺硬めの味濃い目、いつものカスタマイズで、又々アザースでございます。

しかし、この店で、ラーメンたべだして、実は、未だ25年位なんですよ!!

娘が生まれて、カミさんがピアノの先生してるので、カミさんのレッスン中、育児が出来る仕事をしたくて、演劇仲間が、働いていた、昼迄に仕事が終わる築地でバイト始めたのが、井上のラーメンと出会うきっかけでした。

朝っぱらから働いて、仕事帰りに喰べた井上のラーメン、旨かったですよ。
そして、大将との、一言、二言のやり取り、楽しかったんですよ!!

それから24年、井上のラーメン、今では、僕のソウルフードですよ(笑)!!

白い粉いっぱいのジャンクラーメン、これが、築地を代表する井上のラーメンです(笑)。

胡椒、ニンニクガッツリ入れて、頂きます。
でも、ニンニクがテーブルに置かれたのは、ここ、4、5.年の事、それ迄は、スープ自体に、ニンニク入ってたんじゃなかったかな……。

兎に角、近頃は、井上のラーメンも、今は、ニンニクがっつり入れて頂いてます。

やっぱ、今回は雑だけど、元気出て来ましたよ(笑)!!

年内にやっぱりこいつは、頂いとかないと、あかんデスよ(笑)。

ガッツリチャーシューむさぼって、パワー全開!!

濃い目のスープを喉の奥に流し込み、
硬めの麺を胃の奥まで、すすり込みます!!

大将いつも、旨いラーメンありがとうと、感謝の気持ちを込めて完食です。

又来年も、お世話になりますね(笑)!!

これからの築地は、人、人、人でとんでもない事に成ってるんだろうな。
でも、時間が出来たら、顔出すつもりです。
特に場内は、築地市場最後の年末ですもんね。
やっぱり、目に焼き付けたいですもんね!!

そんな訳で、超激混み確実の年の瀬を控えた築地場外で、井上のラーメン、しっかり頂き、イクラと数の子ゲットして、帰ったジュネ様でございました。

イクラと数の子の話は、又こんど(笑)!!



来年1発目のダークキャッスルは、4月30日土曜、深夜デス!!





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地米花で、絶品牡蠣煮に大満足!!
築地米花で、絶品牡蠣煮に大満足!!

今年も、残す処半月を切りましたね。
みなさんも、年末何かと忙しい事と思いますが、いかがお過ごしですか?

先週の火曜日の事でしたが、久しぶりに築地に行ってきました。

毎年の事ですが、師走の築地は、もう、正月の準備に向けて、オオワラワです。
これが最後の一週間になんてなると、もう人も歩けない程の大混雑に成ります。


処で、先週の火曜日の話なんですが、久しぶりに、築地米花に行ってきました。

寒いせいか、店を閉めきっていて、ほんのちょっとなんですが、昔の入りづらさが漂う様な………。

まあ、僕にとっては、そんな感じの方が好きなんですけどね(笑)!!

中に入ると、いつものジローさん(笑)!!

この日の米花は、なんかまったり感が漂い、のんびりした感じでしたよ。
なんか、米花だけじゃ無く、築地は、近頃圧倒的に場外の方が混んでる様な気がしますね。

でもジローさんも、「これ位の方が良いのよ」と、優雅なもんです(笑)!!

取材拒否だった頃は、ホントに唯我独尊だった米花、正に、客を選ぶ店でしたね。
しかし、取材を受ける様に成り、お客様が常に満員の店になって、あのバイリンガルで、愉快ななジローさんが、客でも無いマナーの悪い外国人観光客の写真撮影に声を荒げる様に成り、確かに取材拒否の店から、マスコミ注目の人気店に成ってから、米花に流れる時間は、少し変ったかも知れない。

でも、人が集まる場所であった、築地から、先行き不透明な豊洲への移転を余儀なくされた築地場内の店は、皆さんかなり不安だったと思いますよ……。

僕としては、今でも、市場は今のままで、築地の地に残って欲しいと思ってます。
オリンピックの為に、道を作る為、築地を潰すなんて、言語道断……。
でも、何を言っても遅い今、もう後戻りは出来ないんだったら、前向きに、行くしかありませんよね。
米花が取材を解禁した裏にも、やっぱり、そこら辺の事情が、色々あったんだろうな……。


「もう、幾つか、取材断ってるのよ!!」
「このままじゃ、死んじゃうわよ!!」と笑うジローさん、お疲れ様です。

そんな米花も、来年は、豊洲に行っちゃうんですよね……。

ジローさんに貰った、来年の築地のカレンダーには、11月以降は、しっかり豊洲の市場の日程が、載っていますよ。

いよいよですね。

なんか、近頃、時間も金もなく、中々築地から、足が遠ざかっていた僕ですが、最後の一年、ゆっくり、築地を再度回ってみたいものです。

話がかなり脱線しましたが、まあ、寂しがってばかりいても何もいい事無いので、取り敢えず、折角来た米花を楽しむのが先決。

いつもの様に、お任せでございます!!

「お任せ1、ビール1」
さあ、何が出るかなのワクワクタイム。
先ずは、小皿を色々頂きます。

切り干し大根、ビールに合いますよ(笑)!!

ジローさん、今年一年お疲れ様でした!!

うわ、ヤッパ、ここのビールは、旨いですよ!!
普通のキリンクラシックラガーなのに、何故でしょう(笑)!!

「今日は、牡蠣が美味しいのよ!!」って事で、今日は、珍しい牡蠣煮ですね。

牡蠣豆腐なんかなら、わかりますが、まじ殆ど牡蠣ばかり、大きめなツクネが一個入って、エノキと玉ねぎもちょっと入ってますが、まさに、牡蠣、牡蠣、牡蠣のオンパレードって感じです。

ツクネが一個入って、エノキと玉ねぎもちょっと入ってますが、豆腐の欠片もみえますが、まさに、牡蠣、牡蠣、牡蠣のオンパレードって感じです。

プルプル感、申し分有りません。

こんな物頂けるなんて、やっぱり極楽、極楽で、ございます(笑)!!

なんか、海の香りが、押し寄せるなんてのじゃ無くて、海の旨味が押し寄せるって感じです。

決して濃い味付けでは無いのに、しっかりとした味付けが、ビールのツマミにも最高、そしてこれが又、ご飯にも最高!!

牡蠣のエキスを吸い込んだツクネも中々旨いです。


こんな牡蠣が喰べれるなんて、ホントラッキーだったな………。

一つ一つ、口の中で、愛でる様に頂く牡蠣、いやー、マジにこの日築地に来て、米花に寄った事を神様に感謝、そんな気持ちです(笑)。

お腹いっぱい、軽い酔いも感じつつ、この日は、夜、大事な用事があったので、この辺にして、おいとましました。

ジローさん、ごちそうさまでした。


近い内に、イクラと数の子を買いに来る予定なので、又築地には、顔を出すつもりです。

これから移転までの、10ケ月、出来るだけ、築地を歩いてみるつもりです。

最後の築地の良い顔を残せると良いんですが、皆さんも宜しくお願い致します。











東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地米花の秘密を見た(笑)!!
知らなかった会員制秘密倶楽部米花……



こないだ、久しぶりにカミさん連れて、築地ぶらぶらしたんですよ。

主に場外で色々喰べて、結構呑んで、お腹いっぱい。
最後に土産に、場内の鳥藤で弁当でも買って帰るかと場内へ。
もう、12時軽く廻ってましたね。
鳥藤で、テイクアウト頼むと、15分位かかると言うので、じゃあ、ジローさんとこで、ビールだけ呑んで時間潰すかと、米花に伺うと、既に米花は、営業を終わらせて、中で何やら、ワイワイがやがや。

直ぐ様ジローさんに見つかり、中に招き入れられ、その光景を見てビックリ。

先ず、中の方が皆んな日本語を喋っている……(笑)。
米花の客は、外国の方が多いので、日本人だけと言うのは、非常に珍しい光景です(笑)。
そして皆さん、なんかメニュー外のご馳走を喰べています。
そして何より、喰べてる皆さんの前に、何故かウイスキーのポケット瓶が置いてある。

こりゃ、残ってるのは、普通の客じゃないなとふんで、話しを聞くと皆さん、米花の常連との事。
そう言えば、見た事在る顔も1人、2人。
米花私設案内係のコウ君もいたな。


それにしても、あまりのいつもと違う光景に面食らって居ると、未だ頼みもしないのにビール、そして、何だか色々出てきましたよ!!

どでかいカツオの刺身、キビナゴの刺身も付いてましたよ!!




スイートポテトのサラダ。

これ、美味しかったな!!

貝とカニと、イクラの盛り合わせ。

正に豪華でございます!!

他にどでかい海老の塩焼き。

毛ガニまでありましたよ。

そして、ジローさんは、出されたビールにウイスキーを流し込む。

うわっ、爆弾かよ(冷汗)!!

そして、常連の差し入れの焼酎が回ってきたり、全くなんなんだでございますよ!!

ホント、何だか、とんでもない世界に足を踏み入れてしまいました。


普段、遅くとも11時過ぎには、おいとましていたジュネ様としては、その後こんな事が行われていたとは、つゆ知らずの事態でございましたよ(笑)!!

まあ、足の速い物を明日に残さず、片ずけるようにって話しでの、この宴なんでしょうが、それにしても豪華過ぎる(笑)!!

そして、何より楽し過ぎる(笑)!!

基本、ワイワイ、ガヤガヤは、大好きです!!

初めてお会いする方達とも、楽しいお話しをしながら、素敵なお昼時を過ごしましたよ(笑)!!


カミさんなんて、既に呑んで満腹だったうえ、強烈な爆弾口にして、眠っちゃいましたよ(笑)!!

なんか、皆さん心配して下さって、かえって悪い事しちゃったな……(冷汗)。

まあ、眠ってるカミさんの横で、最後迄、ご馳走頂いて、もう、お腹はち切れそうでしたよ!!
今度は、腹を減らせて来た方が良いですね……。
失敗しました(笑)。

この米花秘密倶楽部、営業目的では無いので、いつやってるとかは、言えませんが、まあ、行っても、ジローさんに、追い返されるのがオチですけどね(笑)。

そんな、米花の身内さんばかりの秘密倶楽部米花に迷い込んで、大御機嫌大会だったジュネ様でございました。

米花に行く楽しみが俄然増えちゃいましたよ。

やっぱり築地米花は、ワンダーランドですよ(笑)!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地米花、平目のソテー旨かったデス!!
祭り前に、築地米花に顔出して来ました。



築地のお祭り行かれましたか?

僕は、ダークキャッスルとドンピシャリだったので、残念ながら行けなかったのですが、前日金曜日にチョイと波除神社にお参りして来ましたよ。

考えたら、築地に東京都中央卸売市場がある波除神社のお祭りは、来年で最後なんですよね。

来年末には、豊洲へ移転する築地市場、再来年には築地市場って言葉も無くなるんでしょうね………。

まあ、築地に残る場外市場が、築地市場の名前を継いで行くのかな。
こちらは、更に観光化して、巨大グルメタウンみたく成って行くんじゃないかな……。

当然波除神社は、築地に残る訳だから、築地の獅子祭りは、これからもずっと築地の街と共に残って行くんですよね。

そう思うと、何となくほっとします。
やっぱり、神様移転しちゃダメですもんね(笑)!!

何処で、考えたら、この築地の波除神社も、もう何回お参りしてるかな……。
単に良く前を通るからと言うだけなんですが、氏子である、栃木の実家の神社より、絶対多く顔出してるんだろうな(笑)。

今回顔を出したのは、神輿巡行の前日、小雨が時たまパラつく感じ。

神社はいたって、静かなものでした。

今回は、出番のない男獅子。

どっしり構えたその威厳は、中々のものです。

明日は、久しぶりに街に繰り出す、お歯黒獅子。

そして、神社宮神輿。

今は静かに時を待つって感じです。

中では、お囃子が奉納されてましたよ!!



そんな、波除神社にお参りして、向かったのは、お馴染み、場内の築地米花。
神様の後は、ジローさん参りです。
なんか、御利益が、あるかも知れませんよ!!

天気が悪いから、混んでないかと思いきや、なんと四人ほどの待ち客が、店の前の椅子に座ってました。

本当近頃米花も人気店になった物です。

暫く待って、1人客の席が空いて着席。

ジローさん、今日もノリノリです!!

「ジュネさんどうぞ、御予約一名様!!」だって(笑)!!
予約なんて、してないよ(笑)!!
其れとも、僕は年中予約(笑)?

後で、聞いたら、近頃予約客多いんだって……(驚)。

凄いね、米花で予約だなんて、聞いた事無かったよ……(笑)。

海鮮丼も、近頃、予約しておかなきゃ、9時過ぎには、無くなっちゃってるし……。

今まで、来る者を拒み続けた、取材拒否の店築地『米花』、いやあ移転前に、最後の狂い咲と言う処ですかね(笑)!!

いつもの如く、本日もお任せでございます。
しっかりビールが付いてきます(笑)。
まあ、僕の場合、お決まりですからね(笑)。

では、失礼して、クビっと行かせて頂きます。

良いですね、なんか瓶ビールの旨さってありますよね。

朝の一杯、本当に効きますね。

こないだ来た時もそうでしたが、ずらっと並んだ、カウンターを眺めてると、本当に近頃女性客が多いですね……。
女性客の年齢層は幅広く、皆さん一体何処で情報を仕入れて来たんでしょうね(笑)。
二、三年前には、考えられ無かった光景です。

そんな事をジローさんに言うと、ジローさんさんもニンマリ(笑)。

なんて、話しをしてたら、色々でて来ましたよ。

今回のメインは、平目のソテー!!

ジローさんが、しっかりミルで胡椒を掛けてくれます!!

実は、Twitterにジローさんが平目のソテーの写真を揚げてて、これがお任せだったら、ラッキーだななんて思って来たので、大当たりって感じですね!!

平目のソテー、マジ旨いですよ!!

ビールで、摘みながら行きましたが、御飯もガンガン行けちゃいますね。

又付き合わせの、アスパラが、太くて、柔らかで、又これが旨い!!

米花、洋食屋でもやっていけますよ(笑)!!

もう、マジ幸せになって来ちゃいましたよ!!

それに、海老の煮付け。

大きいです。

何海老なのかな……。
頭から、ボリボリかじっちゃいます。

前回来た時も伊勢海老頂いて、近頃米花海老づいてます(笑)!!
あっ、前回の伊勢海老、未だアップして無かった……(苦笑)。

せめて写真だけでも、次のブロぐで
アップしますね……(冷汗)。

なんて、又々脱線しちゃいましたが、兎に角、なんか、和みながら、旨い物喰って、朝からビール。

本当、なんか申し訳なく成ってくる位に、幸せです。

そして、まだまだとばかりに茄子の味噌炒め。

僕、好きなんですよ!!
お袋の味ってヤツですよね(笑)。
何杯でも御飯行けちゃいますよ!!

うわー、ジローさん、旨すぎですよ!!

味噌汁も旨かったし、最後は、御新香で、お茶漬け頂いちゃいました。

お腹いっぱいになって、超ハッピーでお店を後にしました、やっぱり『米花』は、僕のホームだな(笑)。

そう言えば、築地移転、来年の10月でしたっけ?

なんか、移転話し、随分違って来てるみたいですよね。
ジローさんもかなり、怒ってましたよ。
『すしざんまい』の社長も、泣きながら、撤退宣言してましたしね……。
一大グルメ施設難航してるみたいですね………。
観光客の足が確実に付いていかないような雲行きです……。

今回の築地市場の移転は、やっぱり、オリンピック目的としか見えない、胡散臭さを感じてしまうのは、僕だけじゃないと思いますよ……。

なんだかんだと言われますが、一番のネックは、交通インフラの不備ですよね。
だから、観光客も呼べない……。

移転してから、なんとかするなんて言ってますが、移転しても交通機関が無かったら、人の足は、途絶えて仕舞う訳で、そしたら、一度切れた人の流れを再び繋げるのは、大変な事です。
移転した後で整備するって、一体いつなんだって話しですよね。

しかも、現在の築地場外市場は、築地の名の元に、今まで通り観光客を握り、さらなる一大グルメタウンとして残る訳で、一般客のみならず、業者相手の専門店も、これから場外に店を出すだろうし、そうなると、更に、豊洲に足を伸ばす人の流れは、割れるでしょうね。

「移転前は、旨い事ばかり言って、まるで詐欺だよ……」なんて、声も聞こえて来てるようです。

移転先の豊洲の住人の方々だって、市場移転なんて話しが無ければ、普通に生活していた静かな街だったのに、日本一の市場が移転されて来るってんで、地下深く掘り返したら、有害物質が検出されて、危険だ危険だと騒がれて、はっきり言っていい迷惑ってもんですよね。
僕もあんまり豊洲の方々の目線で見て無かったので、危険だ、反対だと、声高に言うだけ言ってた訳で、考えたら、そんな自分に、かなり反省してる処でございます。

本当、築地市場の人にも、豊洲の方々にも迷惑掛けて、結局オリンピックやりたいが為の大騒ぎ……。

舛添さんも、大変な物引き受けちまったもんですよね(笑)!!

ジローさん、『向こうに行ったら、又市場の人間相手に、普通の店に戻るだけよ……』なんて、寂しい事言ってましたが、こっちまで寂しくなって来ちまいますよ。

そんな訳で、築地でジローさんと会えるのも、もう一年と数ヶ月。

なるべく時間作って行ってみようと思ってる、ジュネ様でございました!!

あっ、米花名物海鮮丼、昨日、2500に値上がりしましたので、ご注意下さいね!!

今までが、安過ぎたんですよね……。

それでも、まだ、他と比べたら、安いと思いよ……。

では、そう言う事で、これからも米花応援のジュネ様でございました(笑)。



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
『築地天房』稚鮎、銀宝、白魚、最高春三昧!!
銀宝と稚鮎に白魚の天ぷら、そしてビール、極楽でございました!!


昨日は、天気も崩れたせいか、かなり過ごし易い気温でしたが、ここ数日、凄かったデスよね……。

インドなんて50度超えて、千八百人以上が熱中症で死亡したなんて言ってませんでしたっけ……。

確実に、地球が壊れて来てる気がしますね。

こんな感じで、四季に生きる日本も壊れ始めたら、マジ、地球も終わりですよ。

やはり、日本人が自然と共に、四季を感じながら生きて行く意味を、我々日本人は、もっと真剣に考えてみなくちゃ、いけませんよね。

やはり地球環境、マジで語り合うべきですよね。

処で、今日はなんの話しかと言うと、地球環境を論じる程の話しじゃなく、実は、これが、御蔵入り直前の、春の天ぷらの話しでございます……(冷汗)。
済みません、前振りが重くて。

しかし、こいつを今更書くのは、勇気が要ります。
実は、ずっと書こう、書こうと、思って居たんですが、忙しさと京都旅行なんかに阻まれて、このネタ、さらに遅くなり果てたって感じデス。
でも、考えてたら、まだギリギリ五月なんですよね。
普段だったら、全然一月前の事デスが……、で、済まされちゃうネタなんデスが、もう春すっ飛ばして、夏なんじゃないかって位の陽気になっちまって、今更春の旬を語るのなんて、時季外れも甚だしい、なんて事になりかねない位の五月の終わり。
異常気象とは言う物の、やっぱり、こいつを今更書くのは、勇気が要ります(笑)。

でも、旨い物は、旨いんです。
『旬の物にハズレ無し』は、間違い無いんです。

そんな訳で、何故か、真夏を感じる陽気に成って来ましたが、今月頭に、僕の琴線を大きく揺さぶった、春の旬の極み、天ぷらバージョンを敢えてこの暑さの中で、お伝えいたします!!

そんな訳で、話しは、未だ未だ春の四月最後の平日。
短い初春の旬の中、未だ未だ僕を愉しませてくれる、二つの食材に、再び出会うべく、築地場内の天婦羅屋『天房』に向かったジュネ様でございました。

二つの食材ってのは、銀宝と稚鮎の天ぷらで御座いました。

前回四月の10日頃に頂いたのはメインに銀宝の天丼と、サイドにチョイと稚鮎一匹って感じでしたが、その稚鮎の旨さが半端なく、今回の狙いはもう、稚鮎、稚鮎、絶対稚鮎でございます!!
もう、しっかり稚鮎の天ぷら喰ってやるぞ的テンションでの、『天房』再訪問でございました。
そんな、訳で、四月に二度目の天房の暖簾を潜り、カウンター席に着席。

今回は、壁に、銀宝の他に、稚鮎、ホタテ、そして白魚なんてメニューが、張り出されてましたよ!!


うわ〜、白魚もそそられますね!!

しかし、先ずは、当初の目的達成とばかりに、稚鮎の天ぷら三匹、銀宝の天ぷら一つ、そしてビールをお願いしました。

銀宝もさることながら、稚鮎の天ぷらの旨さ、中々鮮烈ですよ!!

ビールを口に含み、厨房から聞こえてくる、軽快な天ぷらを揚げる音を聴きながら、いつもの大将の仕事っぷりを眺めていると、気分は更に上がりますね。


やって参りました。

稚鮎三匹に、銀宝一匹。
白い紙の上に、正に泳がんとばかりの登場です。

先ずは、やはり稚鮎から!!

稚鮎、この小さな身体に、春の息吹を十分に纏ったその味は、爽やかな苦味、初々しい旨味、爽快な食感にあやどられ、正に絶品でございます(笑)。

『旬の物にハズレ無し。』

正に、今しか喰べれないその味に、
エクスタシーでございますよ(笑)。

そして、銀宝。

今回の物も、江戸前でしたが、前回四月の10日頃に喰べた銀宝より、弾力があり、ワイルド感アップで、更に僕を、官能の世界へと、誘ってくれましたよ!!

天丼で喰べるより、当然サクサク感が違いますね。
兎に角、旨いデス!!

もう、かなり、足腰立たない位に、極楽を彷徨ったジュネ様でしたが、今回は、 さらなる奥の手が待って居たんですよ!!

銀宝と稚鮎に、この身を溶かされ、夢うつつでございましが、どうにも、先程から、白魚の天ぷらが気に成って、どうしようも御座いません。
自慢じゃ、ありませんが、僕は未だ、生まれてこの方、白魚の天ぷらなんて物、喰べた事ございませんでした。
正に、初体験。
この機を逃したら、又いつ会えるやら……。

こうなりゃ、この機会に喰っておくべきかと、もう何の躊躇もなく、白魚の天ぷらもお願い致しました。

この、白魚の天ぷら、想像以上に旨かった!!

初白魚一口、口に含むと、サクッとした、食感の後に、中から溢れ出る、優しい、ゆなやわらかく、しかしその淡白でありながら、極めて味わい深い旨味が口の中に広がります!!

でも、もし、最初に白魚から喰べたら、其れ程感激しなかったか知れません。
稚鮎、銀宝と、春の突風に吹かれた後の、まるで春の微風の優しさに包まれた様な柔らかな味わいは、どうにもこうにも、心に刺さりましたね(笑)。
マジ、旨すぎです(笑)。

何処で獲れた物かは、聞きませんでしたが、その鮮度は間違いなし、正に旬の味その物デス。

いやあ、旨かった、旨かった。

朝からビールに、こんな春の旬揃いで、バチが当たりそうですよ!!

もう、この日は、一日中、ニコニコしていたと思いますよ(笑)。

そんな訳で、御蔵入寸前の、四月最後のネタで御座いましたが、その味の鮮烈さは、薄れようが無い、マジ春の天ぷら選りすぐりをお伝えしました。

でも未だ稚鮎は、楽しめるんじゃないかな……。

ホント、珍しい物に出会えるし、築地『天房』、又ちょくちょく覗いてみよう(笑)!!

そんな訳で、地球環境も、考えつつ、やはり『旬の物にハズレ無し』の言葉に打ち震えた、ジュネ様でございました!!

皆様、これから、益々暑くなると思いますので、熱中症に気をつけて下さいね!!


6月13日.東京ダークキャッスル100回記念パーティー!!
一点集中で、頑張ります!!

東京ダークキャッスルVol.100

2015.6.13 (Sat) at Shinjuku Christon Cafe
Open / Start 24:00
Adv 3,500円(1Drink付)
前売予約
http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

TOKYO DARK CASTLE 公式サイト
http://tokyodarkcastle.org/

Day:A 4,500円(2Drink付)
Day:B 5,500円(5Drink付)
先着400名に、幻のオリーブ『オリーチェ』をプレゼントします!!


《DJ》
DJ Chihiro
TAIZO
WAKANA
Takuya ANGEL
Zono Pansy
裏口入学
Ray Trak

and more

[Pole Dance]
Nasty Cats

【fashion show】
STIGMATA
show music:律,長谷川 正,武井 誠
model:アヤコシラタマ,カリーナ,NANCY,...and more

《Band》
AUTO-MOD
オーラルヴァンパイア
HAT TRICKERS
KASSTRICK BACTERIA

《Fashion Effects》
Takuya Angel
PureOne Corset Works
TADACy
DALKIMA
NeQro
GALVANIC
銀龍堂
Cherry Mist Baraqiel
and more









東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング