<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旨い酒見つけました『北安大國 純米無濾過生原酒』 | main | 手作りマスク最高Death!! >>
最高にうまいごぼう天そば 『赤坂見附 蓼科』
最高にうまいごぼう天そば 『赤坂見附 蓼科』


ブログ再開四日目にしてブログアップストップ、
続いて五日目も無念のストップしてしまいました…
でも、ちゃんと良いネタは仕入れてますよ(笑)!!

でも今日あたりから、在宅勤務の方増えるんんでしょうね…

都内のスーパーから商品無くなりましたが、
別に商品が無くなった訳じゃ無いし流通が無くなった訳じゃ無い、
直ぐに商品は補充されます。
スーパーも商売だし、外出禁止令が出るまでは、やるでしょう。
まあ、あまり心配せず、でも二週間分位の備蓄は、
徐々にして行っても良いんじゃ無いかなぁ…。

そして、あまり出歩かない様にするに、越したことありませんよ!!

まあ、色々、閉塞感あると思いますが、
そんな時にこのブログ、息抜きがてら、
ちょいとご覧頂けたら幸いです(笑)。

取り敢えず、コロナに負けるなdeath!!
では、二日間のお休みを頂いて、今日は立ち喰いそばです、
よろしくお願いします!!

立ち喰いそば、日本の文化です。
元々僕は、駅そばが好きで…。
駅のホームで、寒い冬の朝、
電車待ってる間に啜る駅そば、旨かったですよね。
なんとも味のある、昭和的庶民の光景です。
そんな僕にとって近頃駅のホームで、
立ち喰い蕎麦の姿を見なくなったのは、 寂しい限りデス。
何処にある?と聞かれて、直ぐにでるのは、
中野駅と品川駅…
名物唐揚げそばの我孫子駅、おでんそばの立川駅、
おでんそば、角煮そばとか、やたらバラエティに富む静岡駅、
岩下の新生姜そばの栃木の小山駅、
これくらいしか出てこないな…
あっ、秋葉原あったな、
でもあれホームと言えるかな…?
それから上野駅って、まだホームに在りましたっけ?…、
なくなったんだけ…?
ちょっとあやふやだな…
まあ、ホームから姿を消してもかろうじて駅構内、
又は駅前にあるのが駅そば好きとしては救いなんですが…

でも反対に街には、
旨い立ち喰いそばやいっぱいありますよね。
茹でたてなんて当たり前、
揚げたて天ぷら出すところも有れば、
十割そば、又独特なオリジナルそばを出す処もあるし、
そう言う面では、正に立ち喰いそばマニアとしては、
申し分無い時代だとも言えますね…

まあ、日本から、立ち喰い蕎麦の文化が消える事は無いでしょうと、
いや、立ち喰い蕎麦の火を絶対消すもんかと、
逆に炎を燃やす、ジュネ様でございました(笑)!!

そんな僕が今回訪れたのは、
赤坂見附の駅を出て1 、2分の『蓼科』デス。

この蓼科、僕としては思い出もある立ち喰いそば屋、
そこら辺は過去ブログでも書いてあるので、
知りたい方は、此方でよろしくお願いします。 
http://genet.jugem.jp/?eid=4620

そんな赤坂見附の、『蓼科』、ごぼう天蕎麦うまいデス!!


蓼科(たてしな)なんて、お洒落な名前ですね。
このお店、夜は隣の居酒屋『千成』がメインとなります。

メインって?、隣って何?、となりますが…(笑)。
立ち喰いそば屋で尚且つ立ち飲み屋って、たまにありますが、
ここは本格的な飲み屋になります(笑)。
と言うか、実は隣に『千成』と言う居酒屋があって、
小さな立ち喰いそば屋『蓼科』と
中が繋がってるんです。


それで、居酒屋が営業していない朝、昼は、
そば屋のカウンターで蕎麦を受け取り
隣の居酒屋のテーブル席に座ってゆったりと頂く、
ちょっと変わった店なんです。
そして天ぷらは、隣の居酒屋の厨房で、
ガンガン揚げてる感じです。

ここの蕎麦は、麺は昔ながらのほんのちょい太めの、
薄茶色がかった半湯で麺。
なんか、いかにも昔の立ち喰い蕎麦って趣が良いですね。

腰が強いとか、そう言うんじゃ無くて、
でも、間違いなく旨い、昔ながらの立ち喰いそばの麺です。
関西の方が、びっくりする様な真っ黒、甘辛の関東風のおつゆ、
今や却って新鮮です(笑)。
もう、間違いなく、旨い昭和の立ち喰い蕎麦です。
大きな天ぷらは揚げ置きですが、隣の居酒屋の厨房で、どんどん揚げてますよ!!
どれも旨いですよ!!

天ぷらそばは、どの天ぷらでも390円。


どの天ぷらもまあ旨いんですけど、
そんな赤坂見附の立ち喰いそば屋『蓼科』で
僕が一番お気に入りなのは、ごぼう天蕎麦です。

ここのごぼう天は、サイズが大きいのは勿論ですが、
中の具材のゴボウが、かなり太め、
しっかりとゴボウが入ってて、
口の中でゴボウが『ごぼ〜う!!』と叫びます(笑)。

太めのゴボウながら、ゴボウが硬い事も無く、柔らかくも無く、 
シャキシャキ感もある非常に素敵な噛み応え、
スープを吸ったごぼう天の旨さ、たまりませんよ!!

この蕎麦で、酒呑んだら旨いだろうな…
又蕎麦とごぼう天の相性が、正に運命のマッチング!!

この蕎麦で、酒呑んだら旨いだろうな…
未だ、やった事無いんですよ…(笑)。
僕的には、どハマりな最高位のごぼう天そばデス!!
皆さん、騙されたと思って食べてみて下さい。

まあ、コロナ騒ぎの中、
わざわざ立ち喰いそば食べるのもどうかと思いますが(笑)、
まあ、コロナが落ち着いた辺りに、
赤坂見附で、一杯のごぼう天そば、
召し上がってみて下さい!! 言っときますけど、味濃いデスよ〜(笑)!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK