<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< MARZ最後の東京ダークキャッスル詳細発表!! | main | 《拡散希望》ダークキャッスルタイムテーブル発表 >>
行徳の焼き鳥屋『大好き』は癒しと元気の源です!!
家族の絆と美味い焼き鳥、行徳の大好きは、癒しと元気に満ちた最高の焼き鳥屋です。


地元行徳に、旨くて、リーズナブルな焼き鳥屋さんがあります。
『大好き』其れが、この焼き鳥屋さんの名前です。
『大好き』とは、又随分とベタな名前ですが、僕は、この店が大好きです(笑)。
そして、僕だけで無く、うちの家族は、三人ともこの店の大ファンです。
安くて旨い、それに、焼き鳥以外のアイデア料理も在ったりと、色々楽しめるお店です。
そのうえ此方の『大好き』何となく癒されて、そして何となく元気に成れるお店なんです、そこらへんは、大将の大池さんの人柄によるもんですね!!


しかし、そんな店だからこそ、地元では、中々の人気店、時間によっては、混んでて、なかなか入れません。
行列が出来る事もしばしば。
そんな地元の名店『大好き』ですが、実はチェーン店、浦安、森下、平井など全部で5店舗もだしてて、この地元行徳店が本店です。
でも、チェーン店と言っても、はじまりはこのお店。
僕にとっては、手作り感いっぱいな、大事な地元の焼き鳥屋さんです(笑)。
そんな、『大好き』二ヶ月前に、行かせて頂きました。
二ヶ月前って、ちょっと遅すぎですね………(冷汗)。
でもどうしても、書いておきたかったんですよ(苦笑)!!

実は、全く言及してませんでしたが、かみさんが、半月程静岡の病院に入院する事になり、そんな入院前に、元気に成ろうと、家族三人で訪れた『大好き』でございました……。
今回入院前の晩餐、ある意味この夜この店で焼き鳥を愉しむのは、ジュネ家の家族にとっては、結束会みたいなものです。

ホントに近頃書けなくなってるブログですが、ブログ的には、『大好き』登場は、かなり久々ですが、実際はもうちょっと、顔は出してるんですよ、なにぶん忙しくて、ブログが追いつかなくて……(冷汗)。
まあ、それでもやっぱり久々の訪問かな………(笑)。

今回も店の戸を開けると、大将の大池さんが、いつもの様に、ねじり鉢巻きで、威勢良く焼き鳥を焼いて迎えてくれます。
今日も元気が充満してますよ(笑)!!
大将の焼き鳥焼く姿がこの店の一番の売りかも知れません(笑)。


この日は、奇跡的に、座敷席が空いていて、座敷席に案内されました。
なんかついてます、なんに於いても、ラッキーは、重要デス!!
久々のラッキーに、家族のテンションは、上がります(笑)。

其れではと、此れからの半月に渡る闘病生活の勝利に向けて乾杯です!!


兎に角うちのカミさんは、今までも、数々のラッキーに助けられて来たので、今回もきっと上手く行くでしょう……(笑)!!

僕は、ワインでいかせて頂きました。


近頃この『大好き』では、ワインスタート多いデス!!


それでは、ここは、元気出してと、まずは、お食事、お食事(笑)!!
この日のお通しは、海老の塩焼き!!

これもかなりラッキーじゃないですか!!
『大好き』のお通しは、いつも素敵なんですよ、そんじょそこらのお通しじゃありませんよ(笑)!!
ましてや海老が出て来ると、より幸せな感じがします(笑)。

さあ、今日は、ハッピーに楽しみましょう!!

この日は、先ずは、辛味噌胡瓜でも頼んで、ゆっくりスタートさせて頂きました!!

胡瓜って、ホントに最初のつまみに良いですよね!!

ではと、定番焼き鳥を責めてみます。
家族三人ああだの、こうだの、言いながら、ジュネ一家のオーダーは、近頃は、だいたい定番アイテムが決まって来てますね!!
『はつおち、銀皮、ぼんじり、レバー、ネック、ピーマンチーズ』はもう定番、絶対たのみますね!!

レバーは、絶対お勧めです。

レバー嫌いの方でも、行けちゃうんじゃないかな!!
ハツや砂肝も中々の物、焼き鳥は、一本100円から150円と言う価格帯。





この値段でこれが食べれるなら、毎日でも来たい位ですよ(笑)!!
食べ応えのある、肉詰め、肉巻き、チーズ系でも180から、220円ととてもリーズナブル。
旨さと気さくさに、調子に乗って、 次から次へと、頼み過ぎるのが、玉にきずですね(笑)!!
一品一品、絶妙なタイミングで、焼きあがる焼き鳥の旨さに、マジ和みまくり、幸せ、極楽でございます。
特にはつおち、いつ食べても旨いデス!!

はつおちは、はつ元と同じ部位で、心臓(はつ)の上の繋ぎ目の部分ですが、はつとは、全く違う味ですね。
はつ元は、以前から僕の好きな焼き鳥の部位でしたが、此方のはつおち、見た目と良い、味と良い、全くの別物と感じてしまうくらいに旨い。
ひょとしたら、ほんとは、はつ元じゃなかったりして(笑)!!

そんなこと無いか……(笑)!!
見た目もなんか、幾分ですがうなぎのクリカラっぽさもある様な無いような(笑)、焼き鳥としては、なんかほんと独特なビジュアルですね……。
味もなんか、鶏を超えた旨さを感じます!!
そして、うちのカミさんの大好物ピーマンチーズ。
これが又旨いんデスよ!!
ピーマンチーズの肉巻きなんですが、トロトロチーズとジューシーな挽肉をシャキッとピーマンが包み込んだ、正に完全食(笑)。
ピーマンのフレッシュさがしっかり感じられる焼き具合は、さすがデス!!
これさえ喰ってれば、うちのカミさん不死身なんです(笑)!!
定番の焼き鳥に心も和み、ホントに幸せ満喫しています。
僕達の幸せは、こんな感じで十分なんです!!
小さくとも、家族三人で居られれば、それで、最高なんですよ(笑)!!
そして、ツクネや、ネック、軟骨やレバー、を楽しみ、カミさんの病気の事など、すっかり忘れて当たり前の幸せに酔いしれます。


ツクネが美味い店ってのは、ホント信用出来る店ですよね!!


あっ、ネックってのは、せせりみの事で、鳥の首の肉の事です。
お肉想像すると、チョット怖いですけど、これが美味いんですよね…(笑)。

そして、この日の最後の焼き鳥は、五色のささみレンジャー の中から、グリーンのわさびマヨネーズ と、レッドのささみ明太マヨネーズ を選択。

マヨネーズを上手に使って、ワサビや明太子と鶏のササミをお洒落に、アレンジした、創作焼き鳥で、本日の串焼きは、終了。

これって女性に凄く受けてるみたいです!!
今度は、ササミレンジャー五色全部頼んでみようかな!!
焼酎も色々あるので、ここら辺で焼酎にスイッチ。

東京都の青ヶ島の焼酎『青酎』中々、旨いお酒です。
ここら辺で、食べ物も趣向を変えて、鮎の塩焼きをオーダー。
未だ9月半ばだったので、最期の夏の名残りとばかりに、頭から、かぶりついちゃいましたよ(笑)!!
そして、今回は、ちょっと変わった物も頼んでみました。
以前から気になっていた、『雲南百薬』。

『雲南百薬』とは、おかわかめと呼ばれ、つる草で、漢方薬にも使われるとか……。

兎に角、身体に良いらしいんです。 わかめの様な色で、わかめの様に糸を引くから、おかわかめ。
一説によると、癌にも効くと言うスーパー野菜です。
まあ、その効能の定かさは置いといても、気は心、信じる者は救われる。 癌にきくなら、頂かせていただきましょう!!
鰹節の乗った只のおひたしですが、なんか有り難く頂きましたよ!!
只のおひたしなんて言いましたが、これマジ旨いですよ!!
明日葉とか、オクラとか、ヌルヌル好きには、堪らない逸品です。
勿論カミさんに殆ど喰わせましたが、これから、定番になりそうな一品です。

そんな、スーパーヘルシー野菜のおひたしと共に、オーダーしたのが、鶏もつの燻製。

中々渋い良いつまみです。 これは、正に酒のつまみ以外の何物でもありません。
燻製された、冷たく冷やされた柔らかなレバーが、焼酎とベストマッチでございます。

冷たく、味の深い食感が堪りませんよ!!

ワインにも合いますよ。
いや、本格赤ワインでつまみたくなりますね!! なんか、こんな渋いメニューが出て来るのも、この店の魅力の一つですね!!
それから、ニンニク好きな娘のリクエスト『ふあふあエッグのニンニク焼き』。 ニンニクの旨みが、卵に移り、まろやかな味に仕上がってます。


『大好き』中々幅が広いですよ(笑)!! 酒と料理を十分楽しんで、最後は、食事で締めですね。
大好き丼と塩バターラーメンのセットで、超満腹で食事完了デス!!

どうしても、此処にきたら、こいつを頼んでしまうんですよ!!

そして、お腹満腹、大満足でかえるんです(笑)!!
十分元気が付きました。
大池さん、本当に、いつも美味しい料理と、癒しと元気ありがとうございます!!


これで、カミさんも頑張って来れます!!

しかもこの日は、ハロウィン前、大池さんが、ポスター貼らして下さると言うので、ダークキャッスルのポスターまで、張らして頂いたんですよ!!

重ね重ねお世話になりました。
ホントにありがとうございます!!

そんな訳てま、二ヶ月かかりましたが、やっと、このブログを書き終えたので、近いうちに又遊びに行かせて頂きますよ!!

皆さんも、是非ともいらして下さい。
丁寧に焼いて居るので、料理が出るのに時間がかかりますが、ゆっくり、行徳の癒しの焼き鳥屋『大好き』の時間を愉しんで下さいね。
久しぶりに暴食連合の忘年会でもやらかそうかな……。
そんな訳で、僕の地元行徳の人気の焼き鳥屋『大好き』で、入院前のカミさんに元気を、いっぱい、いっぱい注入したジュネファミリーでございました。


PS.皆様にも御心配お掛けしましたが、うちのカミさん、20日間の静岡入院で、取り敢えず当面の危機は、脱しました。
現在退院して、何とか楽しくやっています。
今年もクリスマス、お正月と、お陰で、又家族三人で楽しく過ごせそうです。
又、危機が訪れる時もあるでしょうが、その時、その時で、家族三人で、一歩一歩と前に進んで行くだけです。
頑張りますので、今後とも応援宜しくお願い申し上げます!!



MARZ最後のダークキャッスルが一週間後に迫りました。



遂に聖地MARZでの最後のダークキャッスルが近づいて参りました。
一週間後に、新宿MARZでの最後のダークキャッスルをお楽しみ下さい。


TOKYO DARK CASTLE vol.112
2016.12.03(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv : 3,000円(+1drink)
Door : 3,500円(+1drink)


* Ticket Reservation(前売予約)
http://tokyodarkcastle.org/tdc/?page_id=56
[Live]
AUTO-MOD
/Vanished Empire
†13th MOON† /
W.A.R.P
W.O.R.M
TITANIA(from Mexico)
[DJ]
Chihiro
TAIZO
WAKANA
Ray trak/
Götediener/
裏口入学
DORA (CyberAgeVooDoo)
and More!!

[VJ] kihito
AZVSA chainsaw


[Fashion Effects]
PureOne Corset Works
TADACy
Grotesque Athena
and More!!

[Photograph]
GR-TAKA

[公式カメラマン]
はっしん

http://tokyodarkcastle.org/

※当イベントはオールナイトイベントの為、18歳未満/高校生の方のご入場は出来ません。

ご入場の際には入り口でIDチェックを行いますので、必ず写真付き身分証明書をご持参ください。
IDとして有効なものは顔写真が載っていて、公的機関から発行されているものです。
(免許証・パスポート・住民基本台帳カード・学生証・社員証・taspoなど)



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
奥様は必ず元気に戻って来ますよ 信じてます
ヒデ | 2016/11/29 02:36
よかった。・゜・(ノД`)・゜・。
最後まで読んでホッとして、余計にお腹が空いた。。
キャッスルは行けそうにないけれど、風邪に気をつけて頑張ってくださいな♪♪♪
お互い元気で幸せな年末年始になりますよーに!*¥(^o^)/*
kyo-ta | 2016/12/01 16:20
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/5303
TRACKBACK