<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ゴーゴーカレーが激辛?カレーを出しました!! | main | 築地米花で初借金、マグロ漬け丼旨し!! >>
行徳B級グルメキングどさん子娘のラーメンは?
行徳どさん子娘といったら、やっぱチャーシューなんですが………。



僕は、東京都から江戸川一本超えた、江戸川区の隣、千葉県市川市の行徳って街に住んでるんですが、この行徳、ラーメン屋がいっぱい在るにも拘らず、どうにもこれと言ったお勧めラーメン屋が無いんですよ!!

もし、お勧めの旨いラーメン屋を挙げろと言われたら、『鷹の爪』の後………、ウ〜ン、ちょと躊躇しちゃいそうな……。

まあ、『杏樹亭』、『葫』、『金獅子』と、悪く無いんですが、個性、コストパフォーマンス、その他もろもろ考えても、都内から、わざわざ足を運んで来て貰いたい程かと言うと、其処まででは無いと言うか……。
もうひと頑張りしてもらって、堂々と、都内からでも交通費かけて喰べに来いと、胸を張って叫べる店って事になると、やっぱ難しいですよね。
こうなると、『ぽっぽっ屋』さんが、逃げずに居てくれたらなと、本当に思いますよ(笑)!!

そんな、行徳のラーメン屋事情……。
でも、ラーメンはお勧め出来ないが、ラーメン以外なら本当に、都内から喰いに来いと、勧めちゃうラーメン屋が在るんですよ。
このブログでも、何度となくご紹介して来た、行徳B級グルメキング、『どさん子娘』がそのラーメン屋さんです。
行徳では、老舗となる、地域の住民に親しまれている人気店です。

お洒落とは縁遠い、どちらかと言うと、ボロっちい、もう大衆臭さがにじみ出てるような店で、脂濃かったり、しょっぱかったり、化学調味料バリバリだったりと、もう本当にB級な店なんですけど、下品な位の美味さ(笑)、下町万歳みたいな庶民臭さ(笑)。
やっぱりB級グルメキング、唸らせてくれますよ(笑)!!

特にお勧めなのが、おつまみチャーシュー。

これなら、都内からわざわざ行徳くんだり迄喰べに来いと言っても、悪くない、正にB級絶品グルメ(笑)!!


そして、餃子!!


欠かしてはならぬは、絶品チャーハン。

これ、マジ旨いデスよ!!
正にB級グルメ、されどB級グルメ、本当絶品ですよ。
ただ、近頃、チャーハンが以前と比べて、幾分その下品極まりない油ギトギトさを抑えて来てる様で、下品マニアな僕としては、少し物足りない気もするんですが………(笑)。

まあ、しかし、其れでもB級グルメとしての旨さは、やはりしっかりキープしてて、十分楽しませてくれてますけどね。

しかし、この地元のラーメン屋、『どさん子娘』ラーメンは、まずい、マズイと、散々言って来たんですが………。

近頃15年以上ぶりにラーメンを喰べたら、其れ程でも無くなって来てた……。
勿論わざわざこのラーメンを喰べに、都内から、交通費をかけて喰べに来る迄の、ラーメンではありませんが、チャーシュー、餃子、チャーハンと喰べて、幾分ラーメンを食べたくなっても、まあ、止めはしないレベルで、普通に頂けるラーメンになってましたよ(笑)。

まあ、まずい、マズイと10年以上も喰べずに、言い続けた僕も悪かった訳ですが、取り敢えず、ここに、深くお詫び申し上げます。
行徳のB級グルメキング『どさん子娘』のラーメンは、今は、まずくありません、普通に楽しめるラーメンです(笑)!!

近頃喰べたのは、『チゲ味噌ラーメン』と、『味噌バターラーメン』。

特に、チゲ味噌ラーメンは、野菜がいっぱい入ってて、結構ボリュームありますよ!

味濃いめの麺硬めにして貰ったんですが、 その位の方が良いかも。
あっ、僕は、さらに醤油入れちゃったな……(笑)。
辛さの方はピリ辛、結構熱くて、ふーふー言って頂きました。
結構美味しく頂きました。

寒い時には、かなり温まるホカホカラーメンです。

昨日、今日と、なんか、暖かな日が続き、今日は、春一番が吹いたとの情報ですが、どうせ又、寒さはぶり返すでしょう、そしたら、どうか喰べてみて下さいね。


それから、11日の建国記念日に喰べたのが、味噌バターラーメン。

う〜ん、これも麺硬めの味濃いめにして貰ったけど、まあ本当、普通に味噌バターラーメンでした。

パンチや、キレはありませんが、まあ普通に食べられますよ!!
この味噌バターラーメン、味濃いめで、これと言う事は、デフォルトの味は、近頃の味噌ラーメンとしては、やはり味は、薄い方なんでしょうね。

僕としては、もうちょっと、味濃くして貰いたい位なんですが、しかし昔喰べた時とは、味がかなり違います。
数段良くなってます。
まず、核となる味がそれなりにしっかりしてます。
昔は、なんか、味に核が無かったし、麺も駄目だったな……。

でも今は、麺もまあ其れなりにたべれるし、これなら、今後、ラーメンもテーブルに載せる事ありだな。

やっぱ、呑んでると、締めにラーメン喰べたくなりますもんね(笑)!!

それから、ここ『どさん子娘』のチャーシュー麺、ビジュアルが凄いんですよ!!
ラーメン今迄避けて来たので、当然チャーシュー麺も頼む事なんて、一度も無かったんですが、なにせ、あのチャーシューが載っているんですから、こりゃ楽しみってもんですよ!!

そんな訳で、久しぶりに喰べた、『どさん子娘』の味噌バターラーメン。
取り敢えず、しっかり頂きました。
次回は、生ニンニク(100円)を追加してみよう。
そして、チャーシュー麺にチャレンジですよね!!
結構個性は有ると思いますよ!!

そんな訳で、長年言ってきた、『どさん子娘』のラーメンは、マズイと言う言葉撤回します。

取り敢えず、味濃いめ、麺硬めと注文する事をデフォルトに致しますが、今後色々と挑戦させて頂きます。

しかし、やっぱり、此処にきたら。
大将が、いつでも、一生懸命作ってくれるチャーハン!!
そして皮がモチモチした、大きめな餃子。
そして、絶対欠かせないマストアイテム、『おつまみチャーシュー』!!

やっぱり、ここのチャーシューは旨いですよ!!
ラーメンは、これ喰べてからデスよ(笑)!!
安くて、旨くて、量がある、
肉はとても柔らかく、味の染みたチャーシューはB級グルメのチャンピオンです(笑)!!

こないだは、他にセンマイ刺しなんかをつまみに、いつものように黒ホッピーで、B級グルメの真髄を楽しんじゃいました。

B級グルメの神様、舞い降りて、マジ幸せでしたよ!!

久々の地元B級グルメ王「道産子娘」のラーメンが旨くなった事に乾杯です!!

地元行徳の『どさん子娘』さん、これからもら楽しませて頂きます。

宜しくお願いしますね!!

(^O^)/


処で、次のダークキャッスルですが、ベルリンから、お洒落な連中がやってきますよ!!

■AUTIST (from Berlin)
日本でも近年人気のベルリン拠点のファッション・ブランド、TATA CHRISTIANEのデザイナーであるJulie Bourgeois(Synth)とHanri Gabriel(B. Vo)を中心に、VJアーティストのValを加えた3人で活動していたオルタナティヴ・ロック・バンド。
だ。

ANIAETLEPROGRAMMEUR(2012年来日)。そこに元CRYSTAL CASTLESのドラマー、Christopher Chartrandが融合して発展的に進化した新バンドがAUTISTだ。


ヨーロッパではエレクトロ・シーンからモダン・ポスト・パンク/モダン・ゴス勢にも圧倒的に支持されている、ストロボ・ライトとスモークに包まれながら放たれる、サイケとグランジ、ダンスとパンクが融合した硬質で尖った分厚いオルタナティヴ・ダンス・パンク・サウンドは、先鋭的なポスト・パンク好きの方なら瞬殺されること必至!今回の来日はJulieとHanriの2名でのライヴ・セットですが、見逃し厳禁です!!

AUTISTの音は、こちらでチェックお願いします!!
AUTIST - Serial
https://www.youtube.com/watch?v=VICR4qZbUXY

皆さん、2月27日深夜、新宿MARZで待ってますよ!!

TOKYO DARK CASTLE Vol.105


2016.02.27(Sat Midnight) at Shijuku MARZ

* Open / Start 24:00
* Adv 3,000円(+1drink)
* Day 3,500円(+1drink)
Ticket Reservation(前売予約)http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

* Ticket Reservation(前売予約)
* Shinjuku MARZ

予約は、此方からお願いします!!http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html


《band》
AUTO-MOD
AUTIST (from Berlin)
REMNANT
D×U×S
W.O.R.M
666(Three Six)


[VJ]
kihito / AZVSA chainsaw
[Fashion Effects]
PureOne Corset Works / TADACy / and more!!

[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん








東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
いつも楽しく拝見しています!行徳といえば
味噌王仲間はご存知ですか?まだ行かれていないのなら
是非とも!
一郎 | 2016/02/15 17:41
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/5219
TRACKBACK