<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 京都二日目ダイジェスト。 | main | 『築地天房』稚鮎、銀宝、白魚、最高春三昧!! >>
京都ラーメンの原点、新福菜館旨かったデス!!
京都ラーメンの原点新福菜館本店のラーメン旨かったデスよ!!

京都に着いて、荷物を預け、先ずは腹ごしらえと、向かったのは、新福菜館本店。
九条ネギがどっさり乗った京都ラーメンの発祥のお店です。


京都駅周辺のラーメン屋で検索すると、この『新福菜館本店』と、『第一旭たかばし本店』の二店のラーメン屋が直ぐに引っ掛かります。

どちらも、京都駅前の屋台から始まった歴史の在るお店で、行列必至のお店だとの事。
実は、行列店は苦手なんですが、どちらも回転が早く、其れ程待たずに済むとの、情報を得たので、意を決して行ってみましたよ(笑)。

京都駅に着いたのは、12時20分位だったかな……。
系列のホテルの案内所に荷物の配達を頼んで、近いと言う事で、向かったのは、駅から、すぐそばだと言うのに、なんか完璧に裏通り。
お店に着いたのは、ほぼ1時過ぎ。
人気もなく、こんなところに、本当に、人気ラーメン店が在るのかと、疑う様なロケーション。
そんな道を、スマホ片手に進んで行くと、ちょいと外れた、人気の無い大通り沿いに、いかにもラーメン屋的行列発見!!
あの人気店「第一旭たかばし本店」の長い行列が……(笑)。

お店に着いたのは、ほぼ1時過ぎ。
『新福菜館本店』の方は、店内は人でいっぱいですが、行列は、無かっですね(ラッキー)。
『新福菜館』と『第一旭たかばし』
って、マジ隣どうしだったんですね、知りませでしたよ(笑)!!
人気の老舗が二店並んでるって、凄いですね。
外観は、どちらも昔ながらのラーメン屋って感じです。
今回は、京都ブラックとも言われる、京都風中華そばを頂くべく、丁度行列の途切れた、『新福菜館』に。
店内は、そこそこの広さ、テーブル席と、カウンター席、満席です。

お兄さんの案内で、二階に通され、テーブル席に。
残念、厨房見たかったな……。

ラーメンはここでは、中華そばと呼ばれるみたいですね………。
特大新福そば900円に、並中華そば700円、小中華そば600が、基本なのかな……。

他に、肉多目とか、メンマ、肉無しとか、色々バージョンがありますが、基本は、中華そば一本、あとチャーハンですね!!

そんな訳で、僕達家族の、京都の一食目は、新福菜館本店の中華そば(小)600円円デス!!
当然、名物のチャーハンも一つ頼みましたよ!!

待ってる間、店内や窓の外を見ながら、なんやかんや。

ちょっと、京都駅前って感じじゃありませんね(笑)。

家族連れが多いですね。
日曜日のランチ、家族でラーメンって感じですかね。

テーブルに着いて、五分もせずに、中華そば小三つやって来ました。

鶏ガラかな、昔ながらのスープに醤油だれっで感じな真っ黒なスープ。
そこに、チャーシューと九条ネギがたっぶり載って、聞きしに勝るインパクトデスね。

これで小……。
これから、彼方此方回る観光客の僕らにとっては、十分過ぎるボリュームです。
先ずは、スープ。

うっ〜ん、ブラック。
見たままの味デスね〜(笑)。

『見た目と違い、味が濃いわけではなく、あっさりしている』なんて、情報がいっぱいあったんデスが、しっかり味濃いデスよ(笑)!!

確かに、天下一の様な、ドロドロ系や、脂ギッタ背脂ラーメンと比べれば、昔ながらのラーメンですから、あっさりと言う言葉も、あながちハズレては居ませんが、事味の濃さで言えば、やっぱり味の濃い中華そばデスよ(笑)!!

ただ、味が濃いイコールしょっぱいでは無い、コクのある濃さって感じがするかな……。

たが、しょっぱいと言うより、濃いと言う感じが適切な様な……。
ヤッパ旨いんデスよ。
チャーシューを煮た汁かなんかが、ラーメンダレに成ってるのかな、コクがありますね。
僕の口には、マジ合いますね…。
旨いデス。

九条ネギ,もやし,チャ−シューの下には、黄色い中太麺。

適度にコシの在る、シコシコ麺です。
茹で具合は、丁度良いかな。

チャーシューも旨かったです。


そして、やっぱりこのブラックスープに、九条ネギは、欠かせませんね!!

家族も気に入ったみたいで、喜んでくれました。

東京の中華そばとは、やっぱり、かなり趣き違いますね、旨いです。


そして、もう一つの名物、真っ黒ヤキメシ500円も,旨かったデスよ!!

醤油の香ばしさと、ラードの臭いの効いた、昔ながらのヤキメシですね!!

パラパラ炒飯とは、別次元の、B級ヤキメシの名品ですね(笑)。
こう言うの、はまるんですよ(冷汗)!!

作ってるとこ見たかったな、きっと、どでかいフライパンで、大汗垂らして、作ってるんだろうな……(笑)。


そんな訳で、ジュネ様一家の京都初グルメは、京都ラーメンの名店『新福菜館本店』B級グルメにぴったりな、庶民派ラーメンと庶民派ヤキメシ堪能致しました。

京都ラーメン、もっと色々喰べたかったな………。

絶対又京都に行くと誓ったジュネ様でございました!!


6月13日.東京ダークキャッスル100回記念パーティー!!
一点集中で、頑張ります!!

東京ダークキャッスルVol.100

2015.6.13 (Sat) at Shinjuku Christon Cafe
Open / Start 24:00
Adv 3,500円(1Drink付)
前売予約
http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

TOKYO DARK CASTLE 公式サイト
http://tokyodarkcastle.org/

Day:A 4,500円(2Drink付)
Day:B 5,500円(5Drink付)
先着400名に、幻のオリーブ『オリーチェ』をプレゼントします!!


《DJ》
DJ Chihiro
TAIZO
WAKANA
Takuya ANGEL
Zono Pansy
裏口入学
Ray Trak

and more

[Pole Dance]
Nasty Cats

【fashion show】
STIGMATA
show music:律,長谷川 正,武井 誠
model:アヤコシラタマ,カリーナ,NANCY,...and more

《Band》
AUTO-MOD
オーラルヴァンパイア
HAT TRICKERS
KASSTRICK BACTERIA

《Fashion Effects》
Takuya Angel
PureOne Corset Works
TADACy
DALKIMA
NeQro
GALVANIC
銀龍堂
Cherry Mist Baraqiel
and more







東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/5113
TRACKBACK