<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 築地銀だこが、焼きそば始めてましたよ!! | main | フェティッシュイベントで呑んでます!! >>
カップ酒ギャラリー更新失敗致しました(笑)!!
カップ酒ギャラリーにアップしようと、思ったんですが!


いや、又、やっちゃいましたよ……。
ここんとこ、怠けてばかりのカップ酒ギャラリー。
取り敢えず、150銘柄近く、アップしましたが、まあ、全国探せば、まだまだいくらでも旨いカップ酒が、在るんでしょうが……。
そうは、言うもの、150種程呑むと、都内の一般店で、買えるカップ酒も大体同じ様に成ってくるので、新たなる銘柄を探すのが、幾分難しく成っても来ています。

しかも、まう、七年もかけてやっているので、昔呑んだ酒をわすれてるのも在って、同じ酒を何度か買ってしまう事もしばしば。

まあ、ちゃんとリストにして、チェックしてれば、こんな事無いんですけどね……。
しかし、其れをやるのがめんどくさい……。
おかげで、又昔呑んだ酒を買ってしまう。
全く馬鹿は。死ななきゃ治らないの例えの如し。

今回も、又やっちまいましたよ!!
ちょいと良い酒見つけたと思い、購入したのが、秋田、にかほ市の飛良泉本舗の『飛良泉 山廃本醸造 カップ』 286円。

しっかり冷蔵庫の奥にに冷やして、良いつまみが現れたら、呑んでやろうと寝かして置いた一カップです。

今朝スーパーに行ったら、旨そうな、北寄貝が、元気に、水を吹いてたんで、二つ程購入。
殻を剥いて貰い、自宅にて、塩でもみ洗い、内臓をとって、妙な形に盛り付けた、北寄貝の刺身にございます。

これ、さっと熱湯を掛けると、赤と白の鮮やかな色が映えて、非常に美しくなるのですが、今回は、敢えてそのままで頂きました。
見た目は、僕が不気味に盛り付けただけで、味はかなり旨いですよ(笑)!!


『飛良泉 山廃本醸造 カップ』
最初は、スッキリ、呑みやすい感じでありながら、後からそのしっかりした、ボディーと旨味を感じる酒と、さっきまで生きてた北寄貝、最高の朝酒だなんて、上機嫌で堪能。

そして、ブログにでもアップするかと、先ず会社を調べるかと、『飛良泉 カップ酒』で検索かけると、出て来てしまいましたよ、『カップ酒ギャラリー80 飛良泉 山廃本醸造 カップ 』!!
我がフェティッシュダディのゴス日記が、一番最初に、出て来てしまいましたよ……(苦笑)。

2007年の5月22日にしっかり、カップ酒ギャラリー80として、アップさせて頂いておりました。

なんだ、もう呑んでたのか、とかなりガッカリ。
しかも、六年前も、北寄貝の刺身をつまみに頂いてるじゃないですか(笑)!!
なんなの、この偶然……。
因みに六年前は、やはり北寄貝、そしてツブ貝、何故かカツオの刺身迄頂いておりました。

懐かしさも在り、読み返してしまいましたが、酒の印象は、六年前も変わらない様でした(笑)。

そんな訳で、カップ酒ギャラリー更新とは、行かなく成ってしまいましたが、まあ楽しくお酒を味わえたので、まあ良しとしますか……(笑)。

しかし、やっぱり、そろそろリスト作って新しいカップ酒購入しないと駄目ですね(笑)!!

僕を一気に、オヤジの世界に引きずり込んだ、カップ酒。

更に深みを探るべく、頑張りますので、ご協力宜しくお願い






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
全然OKでゲスよ!
というか、2007年と同じつまみで飲んでいるところに、ジュネさんの、アーティストらしさが見受けられます!
このジャンル、池波正太郎先生の食べ物エッセイを超えたかもしれませんよ!えへへ
げすべえ | 2013/03/22 20:52
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/4527
TRACKBACK