<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 築地ル・鰻(マン)のうな丼値上げの件 | main | 夏に真牡蠣喰べちゃいました(笑)!! >>
今晩は、ダークキャッスルですよ!!

8月最終土曜日(25日)は、東京ダークキャッスル!!



8月11日のデイライトナイトメアから、一週間が経ちます、まったく時が経つのは、早いものです。

そして、八月も終わりに近づき、真夜中のダークキャッスル、処で、今月から、基本最終土曜日がダークキャッスルの開催日となります!!
元々、ダークキャッスルは、渋谷のDeSeOで、最終土曜日に開いていたイベントでしたが、新宿に引越し、MARZをホームグランドにするようになり、残念ながら、MARZには、最終土曜日を定例にするイベントが既にあり、涙を呑んで、第一土曜のイベントとして開催してきましたが、この度、その最終土曜のイベントが、長い歴史に終りを迎え、最終土曜日に空きが出来ると言う事になり、なんと7年ぶりに、東京ダークキャッスル、最終土曜日に帰ってまいりました。

九月はダークキャッスルお休みですが、今後ダークキャッスルは、最終土曜日と覚えて於いて下さい!!

只十二月だけは、最終土曜日が某友人バンドの武道館公演と重なるので、スペシャルとして、12月22日に、午後四時からの『デーライトナイトメア』、深夜12時からは、通常ダークキャッスルと、一日丸々ダークキャッスルをやらせて頂きます!!!


そんな訳で、最終土曜日となって、初めてのダークキャッスル、今回は実力派特集!!
ゴシック、インダストリアルの枠外に存在しながら、その実ダークな側面も持ち、我が東京ダークキャッスルにベストマッチする実力派バンドを集めた、ダークキャッスル新基軸でございます!!
今回のこの実力派特集、白塗りゲロゲロ度は40パーセント!!
どちらかと言うと、爽やかキャッスル(笑)?!?!
兎に角内容には、自信在り過ぎデス!!
どうか、真夏の夜の夢、充分お楽しみ下さいね!!
今回の出演は、我々AUTO-MODも含め全5バンド!!
朝迄しっかり楽しんで頂きますよ!!

Royal Cabaret

キュートで、パンチの効いたゴシックパンクバンド、Royal Cabaret。
見るたびに、進化し続けるヴォーカルのmiyu、その歌唱力、表現力の進化は目を見張るものが在ります。

しかし、進化してるのは、ヴォーカルだけじゃありません!!
バンドもTHE LECHERY FROM MARSのSHINTAROが加わり、グルーヴ感を増し、より骨太になり激しさも備え、タイトでさらにカッコ良くなりましたよ!!
今が、旬のRoyal Cabaret是非とも楽しんで下さいね!!


101A

今回の目玉は、成長著しいロイヤルキャバレーもさることながら、やはり東京ダークキャッスル初登場と言う事で、半端ない期待感に満ち満ちているのが、101Aの存在です。
ギター&ヴォーカルのnoah、ベースとプログラミング担当のtheK、ドラムのSallyのスリーピースでありながら日本人離れした、卓越した音楽センスと多彩な楽曲でポストロックシーンを疾走して来たバンドです!

2006年にFuji Rock Festival出演を果たし、フランスでのワンマンライブを含む積極的海外ツアーをこなすなど、海外での評価も高く、その活動は、インディペンデント精神に基づくものながら、彼らの活動は、ここ数年世界のポストロックシーンに位置し、ひときわ鋭い輝きを放し続けて来た異才の実力派バンドです。
実は、僕もずっと東京ダークキャッスルに出て欲しいと、懇願していたのですが、中々スケジュールが合わず、今迄参加して貰う機会を逸していたのですが、それが遂に今回、東京ダークキャッスルに初登場の運びになった事は、まさに、我々東京ダークキャッスルにとっても嬉しい事であり、僕自身が一番待ち望んでいた事でもあります。
そんな101Aの登場、皆さんも期待して下さいね!!
マジカッコ良いバンドなんで、よろしくお願いします!!


M.ΣM.X.I.

そして、昨年夏に、東狂黒よりヴォーカルを替え、バンド名をM.ΣM.X.I. に改ため、一年程たったM.ΣM.X.I. (エムエムエックスアイ)。
こちらもかなり楽しみなバンドです!!
こちらも、かなりの実力派揃いのバンドです!!
ダークでヘビーでソリッドでありながらキャッチーで、テクノなシンセのリフが耳に残る、ほんとに独特なスタンスのバンドです!!
M.ΣM.X.I. の方向性、雰囲気実際出す音と、間違いなく東京ダークキャッスル適合バンドです。
しかし八田 敦、lloy 、東狂黒 、M.ΣM.X.I. とたて続けに愉しませてくれます。
ほんと、ベースの八田 君のバンドは、常に東京ダークキャッスルにお似合いのバンドばっかりで、まいっちゃいますよ(笑)!!
八田 君のバンドと言うだけで、安心してダークキャッスルに迎えられるし、暗黒城馴染み具合半端ないデスよ(笑)!!
八田 敦と言うベーシストも間違いなく東京ダークキャッスルの重要なキーパーソンですね(笑)!!
そんな八田 君の今のバンドM.ΣM.X.I. 、語るより見て聴いて、感じて欲しいバンドです!!
楽しみにして下さいね!!


zwecklos

今回の数少ない白塗りバンドの一つzwecklos!!
狂気のジャンクコアナイトで、ダークキャッスルに初登場した、zwecklos。
早くも二度目の登場DEATH!!
2010年6月に結成、Main ComposerのtAkの、ジャンルに拘ら無い音楽性は、Industrial Musicを基調としながら、、Dark ElectroやDrum 'n' Bass、果ては歌謡曲の要素を取り入れ【zwecklos】の音世界を生み出しています。
tAkの冷徹かつ無機質なサウンドに、絡みつくヴォーカルAgehaの退廃的かつオリエンタルな世界観。

慟哭にも似た歌声が混ざり合ったゴシックと和の調和、独特な不思議なゴシック感を構築して見せてくれます!!
今回は、二度目の参加、しかも実力バンドと共演でどんな化学反応を見せるか楽しみDEATH!!!


そんなお勧めバンド目白押しの中で、我々AUTO-MODも気合い入れて頑張ります。
AUTO-MODもちょっとは実力見せてやりますよ!!


まあ、僕らだって、そりゃ年季が入ってますからね(笑)!!

そんな訳で、最終土曜日に移行して最初の東京ダークキャッスル、
絶対自信を持ってブチカマシますんで、よろしくお願いしますね!!!





TOKYO DARKCASTLE Vol.86
2012.08.25(Sat) at Shinjuku MARZ

Open / Start : 24:00
Adv ¥3,000+1Drink(¥500) / Day : ¥3,500+1Drink(¥500)
Flyer : ¥3,000+1Drink(¥500)


You can re-enter anytime during the live performance.
(再入場可)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku Live Space MARZ
Map to MARZ

[Band]
AUTO-MOD / Royal Cabaret / 101A /M.ΣM.X.I. / zwecklos
[DJ]
TAIZO / KENZO-A / WAKANA / SAY⇒ICHIROU (W.A.R.P.) / アヤコシラタマ
[VJ]
VJ Akky (from VJ calling)
[Fashion Effects]
RITUALS / PureOne Corset Works / TADACy
[Photograph]
GR-TAKA

about ID
当イベントはオールナイトイベントの為、18歳未満/高校生の方のご入場は出来ません。
ご入場の際には入り口でIDチェックを行いますので、必ず写真付き身分証明書をご持参ください。
IDとして有効なものは顔写真が載っていて、公的機関から発行されているものです。
(免許証・パスポート・住民基本台帳カード・学生証・社員証・taspoなど)

『異形の3ブランドがコラボレーション決定!!』

日本のダークシーンを常に牽引し続けるバンド「AUTO-MOD」の
フロントマンGENETがオーガナイズするアンダーグラウンドクラブイベント
「TOKYO DARK CASTLE」のファッションブースを彩る
「Rituals」「PureOne Corset Works」「TADACy」の3ブランドが
コラボレーションアイテムをリリースすることになりました。
記念すべき第1弾は円形ステッカー(画像)
直径10cmの特大サイズのホワイトフィルムにラミネート加工を施した耐久性に優れた仕様となっております。


2012年8月25日より各ブランドお取扱い店、およびTOKYO DARK CASTLEの各ブースにて¥500-で販売致します。
完全数量限定生産となりますのでどうぞお見逃しなく!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/4270
TRACKBACK