<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< カップ酒ギャラリー─_屬良顱‘段冥稱銅鮖嚇超咼ップ | main | 猿芝居ですね! >>
近頃格闘技の試合がつづきます。
今晩亀田興毅の試合ですね。

WBA世界ライトフライ級の世界戦、当然亀田にとって初の世界戦となる試合だが、この世界戦、現王者が階級を移動する為空位になったベルトを同級一位のファン・ランダエタと空位争い。


今まで日本人どうしの対決を避け海外の格下又は、ロートル選手との対戦で勢いを付けて来た亀田だが、今回の相手は流石に、今までのようには行かないだろう。

まあここまで付いて来た勢い、波に乗って本物に成るか成らぬか、実に楽しみな者です。


まあ僕としては、ここらへんでガツンと鼻っ柱を折られた亀田の顔を見てみたいんですが(笑)!



ところで、この間のK-1面白かったですよ!

クラウベ・フェイトーザが対武蔵戦二連勝!!!


うちは娘が極真黒帯なので、断然極真のヒイキです。

それから特にボビー対藤本の試合、面白かったです!

あの試合、『めちゃめちゃだ』、『K-1の試合になって無い』との指摘はありますが、あたり前と言うか、ボビーみたいな素人にそんな、一ヶ月そこらのトレーニングでK-1のような、キック系の試合が出来る訳ないじゃないですか!


それは、対戦者の藤本自身が言っていた事で「あの素人にK-1の恐さを教えてやる」その通りですね。


藤本はボビーにK-1の恐さを教えなければ成らなかったのに、最後に我々が見た物は負けたにも拘わらず、歓喜の雄叫びを上げるボビーと勝ったにも拘わらず憔悴した藤本の姿だった。


藤本にK-1の試合させて貰えなかった、なんて言う言い訳は通用しませんよね。
相手は素人だと、わかってたはずでしょ(笑)!

どうせボビーにとっては、又総合に戻る前のプロモーションに過ぎない訳だし気楽なものです(笑)!

それからゲーリー・グットッジとピータ−・アーツの試合も面白かったし、マイティーモーとボヤンスキーも面白かったよ!

グットリッジにしろモーにしろ、今まで下手くそだった奴らがやっとK-1出来るようになって来た(笑)。
しかしこの二人、きつい一発を持っているから侮れませんよ!

ボビーにしたってその身体能力の凄さを見せ、グットリジ、モーなど元々総合の選手がK-1の技術も身に付けた上でK-1主催の総合の試合ヒーローズに投入すれば、彼らは、より一層の戦力に成るだろう。


ライバルのプライドがテレビ放送打ち切りの憂きめ。

この時とばかりに一気呵成に攻め込みたいヒーローズだが、看板の山本キッドが今月五日の有明の試合を最後に北京オリンピックを目指す為、二年間プロのリングを去るうえ、ボブ・サップはどうなてんだろうって感じだし、ヒーローズとしては代わりのスターの擁立が急務。

桜庭、ボビー、須藤元気、秋山、宇野薫、所、誰が看板をしょうのか、興味はありますが、みなキッド以上のカリスマ性と言うと、かなり難しい物があります。


五味と吉田と藤田、ヒーローズにこないかな!!

ついでにノゲイラとシウバもヨロシクです。


そんな訳で今晩はは亀田が負ける事を祈って乾杯だぜ!!






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/262
TRACKBACK