<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今度の日曜、昼間のダークキャッスルです!! | main | 米花で焼き鳥お持ち帰り!! >>
亀戸餃子を食べてきました!!
JUGEMテーマ:グルメ

亀戸餃子の不思議な世界(笑)!!

 
いつの間にか、亀戸と言ったら、ホルモンって感じのイメージがついて来てますが、実はホルモン以外にも、亀戸の名前を冠した名物が昔から在りまして、以前はそっちの方が有名だった位ですね。
その亀戸ホルモン以前から亀戸の名を冠した名物と言ったら、それは何かと問われたら、そいつは、なにを隠そう、餃子でございますよ(笑)!!


「亀戸餃子」聞いた事在りませんか?
両国にも支店がありましたね。
この亀戸餃子、メニューが正に餃子しかない店、ライスさえ置いていない徹底ぶり。
あとは、酒を呑めって感じの店です。
店内は、コの字型の細長いカウンタ−と小さいテーブルが置かれた小上がり席。
ちょっとだけレトロな感じもしますね。


コの字型のカウンターの中、一番入口の近くで餃子が、二つの餃子鍋フル稼働で焼かれて行きます!!





テーブルには、お酢と醤油、そしてラー油が!!!

ラー油は自家製かな……。
綺麗な紅色が素敵です。

席に付いてすぐに、呑みものを聞かれ、電気ブランをオーダー!!
亀戸辺りで電気ブラン、結構素敵です!!
すると電気ブランより、先に餃子が来て、そしてそこに電気ブランが並びました!!



餃子は五つ、表面がパリッとして、美味しそうです!!


先ずは、電気ブランで喉を潤し、餃子をつまむと・・・、
う〜ん、なんかいいですね(笑)!!


実際この亀戸餃子、知名度の割りに、そんなに騒ぎ立てる程旨い訳じゃ在りません(笑)。
別に肉汁が染み出すなんて訳でもないし、特別な味付けがされている訳でも無く。
どっちかと言うと、さっぱりした、なんの変哲もない、普通の野菜が多い餃子です。
しかし、このなんの変哲もない普通の餃子が、長く人々の心を捕らえている事も確かです!!
やっぱりそこには、人に飽きられない、餃子の王道の何たるを押さえている何かが在るんでしょうね(笑)!!

餃子自体はそんなに特徴はないんですが、餃子の出し方は独特なスタイルを持ってますよ。

基本この店、餃子は最低二皿を基本に出されます。
餃子一皿250円、五つ、一皿五つなので、最低一人二皿、500円で十個の餃子を食べなくてはなりません。
最初の皿の餃子が二つ位残っている時に二皿目が、まさにわんこ蕎麦状態で追加されました(笑)。
これ絶妙なタイミングでしたね。

この後も、残り少なくなってから、「もう良いですか?」と聞かれ、「ご馳走様!!」と言ったので、終わりましたが、
ほっとくと、この調子でどんどん追加されたりして……(笑)!!

亀戸駅前の素朴な裏通りで立ち寄った活気溢れる餃子屋で食べた、素朴な味の人気餃子は、一緒に呑んだ電気ブランの哀愁溢れる味わいと共に、昭和ノスタルジーの世界に、一時の安らぎと居心地の良さを感じるそんな、ちょっと良いお店でしたよ(笑)!!



ところで、人気ブログランキング」、「ブロぐるめ」、かなり弱いです・・・。
又、皆様のお力をお借りして、「ポチっとな!!」でよろしくお願いいたします!!!!
特にブロぐるめ、ヤバ過ぎです!!

ベスト3は絶対死守したいので、よろしくお願いいたします!!!





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
ジュネさん亀戸餃子にも進出ですね!
自分も食べに行ったことがあったのですが
そのときはあまり美味しいとは思いませんでした。

しかし個人的にお世話になっている知人と一緒に
両国支店にて知人がココの餃子はもやしと一緒に
絡めて食べると美味しいんだよ!と伝授されて
食べてみたらそっちの方が美味しくてまたいつか
その食べ方でたらふく食べてみたいと思いました。
でももやしは亀戸店だと確か多めのもやしは
なかったような気がしたのですが・・・ちょっと分からないです。
大ちゃん | 2009/12/25 17:33
いさぎよいお店ですね!チョー感動しました。のうさぎなら、50個はいけるかな!ていうか、明日にでもいくかも…!
天敵いないぞのうさぎマリオ | 2009/12/25 21:23

 なっつかしーーーーーーー!
 独身時代、この店の前の路地を毎日通勤で歩いたものですw
 あの頃はおじいちゃんが焼いてたんですけどねぇ。
 江戸っこじいちゃん。
 引退なさったのですかねぇ…。
 魔輝 | 2009/12/25 22:32
食べたけど美味しい冷凍餃子クラス。こだわりがありそうに見える店の構えと、マスコミの演出で評価があがってるが、地元民でここに通うやつは味覚オンチだけ。
K | 2017/01/25 08:46
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/2373
TRACKBACK