<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お疲れ様です! | main | 恐るべしジロリアン!! >>
アイ アム レジェンド
Image7111.jpg
アイ アム レジェンド


ウィル・スミス主演の『アイ アム レジェンド』を見て来ました。


これが、今年の映画納めかな。

『地球最後の男に希望はあるのか』ってコピーで始まるウィル・スミス主演の映画。


ガンの特効薬の副作用で、人類の90パーセントがゾンビになって、残りの一割がゾンビに喰われ、たった一人、ニューヨークに残った男の物語。

本作品は『地球最後の男』って言う1964年のアメリカのホラー映画のリメーク。

この『地球最後の男』、あのゾンビ映画の名作『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の元ネタとなった作品。

まあ原作がゾンビ映画の母みたいな存在であるから、当然この映画もゾンビ物か、となる訳ですが、確かにゾンビは出て来ますが、従来のゾンビ物とはかなり趣がちがってましたね。


通常ゾンビとの、びっくり箱的ジェットコースター仕様の追い掛けっこ&バトルを繰り返すのがホラームービーの基本、しかしこの『アイ アム レジェンド』は追い掛けっこも、バトルも程々、ホラー映画としてはかなり物足りません。

ラブストーリーもないし、感情の描き方もどっちかと言うと押さえ気味。

なんか地球に最後に残された男の日常を淡々とクールに描いている感じがします。

僕はかなり楽しめました。

好きですね、こう言う映画(笑)。

しかし、人っ子一人いない廃墟と化したニューヨークの風景、中々良いです、中々スクリーン向けの設定です。


やっぱり映画は映画館の大スクリーンで見るのに限りますよね!!


来年はスイニートッドも公開されるし、何本映画見れるかな!!


出来るだけ映画館に行きたいのですが、ほんと体が二つ欲しいジュネ様であります(笑)!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
>アイ アム レジェンド

ジュネさんのことかと思った
Ann | 2007/12/29 14:51
COMMENT









Trackback URL
http://genet.jugem.jp/trackback/1294
TRACKBACK