<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
やっぱり、築地米花最高デスよ!!
やっぱり、米花最高デス!!

一週間前の月曜日、久々に築地場内市場の米花に顔出して来ました。
近頃、忙しくて、場外で買い物をする事はあるものの、中々場内迄足を延ばす時間が無くて、考えたら、米花も、今年初めてなんじゃないかな……。
もう初夏の匂いが漂い出してると言うのにね……。
ましてや、遂に今年が最期になりそうだと言うのに……。
ホント駄目デスね……。

今年2018年10月11日移転が決定したみたいですね……。
ホントに遂につって感じですね。
あれだけすったもんだした築地の豊洲移転、このすったもんだの時間は、本当に意味があったのでしょうか?
なんか、結果と損害から考えたら、あまり意味がなかった様な気もしますね。
まあ、少しでも安全になってくれた事を祈るばかりです。
まあどっちにしろ、築地場内市場が今年限りと言う事は、確かみたいデス。

そうなってくると、とやはり感慨深いものがあります。

25年位前に、娘の誕生を機に、今で言う育メン生活がしやすい築地での生活を始めました。
四、五年働いてたのかな……?!
築地では、天井桟敷系の役者仲間がよく働いてた、場内の魚屋でバイトしてましたよ(笑)!!
あの頃の築地は、役者やミュージシャンが多かったな……。
そしてあの頃は、本当にアウトサイドな生活だったな……(笑)。

それから、築地を去って、七、八年後、何故か築地ブロガーに成って(笑)、築地王小関さんにお世話になったりと、色々面白い事があったな……。
近頃、グルメブロガーの方との付き合いも無くなり、あの井上も無くなり、築地を訪れる機会は少なくなり、今の僕は、築地とは、なんか関係がめっきり希薄になってしまった感じデス……。
しかし、築地ブログを書かなくなっても、築地は僕にとって、やはり思い出深い街である事には、かわりありません。

そんな築地で、今でもお付き合いをさせて頂いてるのが、『築地 米花』のジローさんです。

ジローさん面白いんですよ(笑)、そして旨い喰い物がある、だから『築地 米花』に来てしまうんですよ(笑)。
全くブログアップしませんでしたが、昨年は、昨年で、実は、ちょこちょことは、顔出していたんですよ(笑)!!

そして美味しい物を沢山頂きました!!

三月には、カニ、カニ、カニですよ!!

このカニ確かブランド蟹でしたよ(笑)!!



7月には、マグロとタコ!!

そして赤貝の酢の物!!

フィニッシュは、焼き鳥!!

米花の焼き鳥は、マジ旨いデス!!
言う事無き流れでございました!!


8月は、ウニ&ホタテ!!


この日も、幸せだったな(笑)!!


10月は、マグロのすき身と焼き鳥


ホントは、この日、売り切れと言われて一旦外に出たんですが、ビールだけでも飲まして貰おうと、戻ったら、自分達で食べるまかないのマグロのすき身と三本だけ残ってた焼き鳥を出して下さいました。
焼き鳥旨し!!


そして、年末最終日には、未だ9時半頃でしたが、又々出遅れたみたいで、ソールドアウト。

ソールドアウトと言うより、もう大掃除の準備してましたよ(笑)!!
折角人波を掻き分けて行ったのに、残念と思ったら、なんとか僅かに残った鴨焼きと、ビールだけ出して頂けました!!


鴨焼きだけでも幸せな気分になれましたよ!!

いい気分で、年末のご挨拶出来ました!!

お土産に、焼き鳥いっぱい頂いちゃって、なんか、恐縮しちゃいましたよ!!

家族全員で、米花の焼き鳥を堪能させて頂きました!!

なんだかんだと、まだまだ楽しませて頂いた2017年でしたよ。

そんな、築地米花、なんと今年最初の訪問が四月の後半とは、ちょといかんですな……。
久しぶりの築地場内市場、ちょとお客さん、少ない感じだったな……。
いつもの目一杯の外国語があまり飛び混んできません。
そんな、ちょいと寂しげな築地場内に入場、米花へと向かいました。
久々の米花、ジローさん、ちょっと元気無かったな……。


ジローさんも色々大変なんだろうな。
海外からのお客様が多過ぎるのも、流石のバイリンガルのジローさんでも、しんどいのかもしれないな……。
移転の事も頭痛いだろうし……。
いつも明るいジローさんでも、きっと色々あるんだろうなと思いつつ、僕に出来る事は、ジローさんを応援するだけです(笑)!!
いや、僕に出来る事は、米花の料理を美味しく食べる事しかありません!!

そんな訳で、いつもの様に、黙って着席!!
さあ、何が出て来るかのお楽しみ!!
先ずは、米花自慢の茄子の味噌炒め!!

これ、まじ旨いんですよ!!
ご飯何杯てまも頂けます!!
通常メニューには無い、完全裏メニュー。
黙って居ても出て来るビール、これはこれで嬉しいものデス!!

さあ、次は、何が出るかな、何が出るかなと、ウキウキしてると、なんと出たのは、マグロの漬け丼ウニ載せで御座います!!

ウォー、又々豪華、とばかりにテンション上がり捲ります!!
昨今、トロだトロだと、脂がありゃ良いのかと、怒りたくなる。
旨いマグロは、赤みが、旨いんです(笑)。

そして、漬けは尚旨いんです(笑)!!
そんな漬けに、ウニの載った丼なんて、もう感動ものです(笑)!!
これで、味噌汁でも出れば言う事無しやと歓喜の叫びを上げている時に、なんと更にここにアワビ(トコブシかな…?)が追加。

うわ、今日は、豪勢やなとウルウルしてる所に、なんと、なんと、毛ガニの来襲や!!

今日は、どこまでいってまうの〜!!

味噌汁来ないけど、もう、満足200倍!!
何もかもうま過ぎで、お昼からこんな贅沢していいんですかね!!
凄いご馳走喰べながら、久々のジローさんとちょいと深い話を楽しみました。
やっぱ、米花は色々、楽しめます。

しかし、そんな米花の味を築地で味わえるのも、あと半年。
皆さまも、築地の味をそして米花の味を応援して下さい!!

そして、ジローさんを元気づけて上げて下さい!!

宜しくお願いします!!

僕も今年は、なるべく築地に足を伸ばしますよ!!

皆さん、最期の築地楽しんで下さいね!!



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地の火災から一月が過ぎようとしています。
やっぱり井上のラーメンが喰べたいよ!!
頑張れ井上!!

頑張れ築地 !!

9月になって、急に寒くなりましたね。
まるっきり、秋になってしまった様で、暑かった日の事なんて、忘れてしまいそうになって、成りそうです。 築地の火災から、約一月が経とうとしています。
なんか、世の中の記憶からは、築地の火事なんて、過去の話しみたい成ってるけど、あれは色んな意味で凄い火事でしたよ!!

今回の出火は、なんと、築地の玄関口とも言えるもんぜき通り。
築地場外の火災は、初めてでは有りませんが、やっぱりびっくりしましたよ!!
実は、鎮火したその数時間後、僕は築地にあるカミさんの病院に付き合うついでに、もんぜき通りに顔をだしたんです。
いや、もう、消防車やパトカーがもんぜき通りに横付けで騒然とした雰囲気でしたね。

沢山の警察、消防の方が現場検証をしていて、近寄れる雰囲気ではありませんでしたね。

やっぱり井上さんの辺りが一番凄くて、屋根が崩れ落ちかけています。

いやあ、思ったよりの被害の大きさにビックリしましたよ!!

僕にとっても、この区画は、馴染み過ぎる位の馴染みの場所。
特に、僕のソウルフードたるラーメン屋、築地井上の一画が出火元……。
そりゃ、マジ気になりましたよ……。

まあ、この井上さんの事は、ゆっくり語りますが、兎に角築地ラーメン井上周辺マジで大炎上でしたよ。

そして、あれから、約一ヶ月。
火元と成った木造長屋には、未だ青いビニールシートがしっかり張られたままです。
出火後暫くは、異様な匂いが鼻を突いていたもんぜき通りですが、今は、其れ程刺激的な匂いはしません。
てもも、やはり歩くと、未だに焦げ臭さは、感じます。
まあ、ビニールシートの中には、焼け残った残骸があるのだから、当たり前と言ったら当たり前ですがけどね。
でも、築地場外、しぶといデスよ(笑)!!
あの家事の鎮火したその日に、なんと直接被害を受けなかった裏通りは、いつもの通り営業してたし。

なんと警察の方の前を観光客も平気で歩いていましたよ(笑)!!

そして今は、もんぜき通りも、火元と成った一画を除き、「えっ、火事っていつの事?」と言いかねない位、築地場外市場は元気を取り戻しています。
築地は、もし、焼け野原になっても、一日後には、商売始めてる様な街なんですよ!!
バイタリティが凄いんです。
やっぱり元気を貰える街なんですよ!!

しかし、未だ、井上さんは、営業再開は、出来てませんね。
実は、残念な事に、今回の火事、出火元は、井上さんだったんですよ。
火事が鎮火した、三時間後位に、偶然もんぜき通りの交差点で、井上の若旦那が、僕を見つけてくれて、「済みませんね、こんなになっちゃって。」と声をかけてくれたので、「頑張って下さい!!」と答えたんですが、まさか若旦那も僕もその時は、井上が火元とは、つゆ程にも思ってなかったんじゃないかな。

火が出たのは、3日午後4時45分、そんな時間は、築地もんぜき通りは殆どシャッターが降りて人気は無い状態。
勿論井上さんも、店じまいした後。
そんな時間に火が出たってのは、当然不審火と思うのが当然。
実際築地場外では、数年前にも、起きた火災は、未だに原因不明なんじゃなかったかな……。
色々利権だなんだときな臭い話しもあるので、ひょっとしたら今回もと思ったのでしたが、今回は、井上さんの伝導過熱が原因と見られているとの事ですね。
井上さんは、鍋の火が消えているのを確認して店を出た」と言う事で、警視庁は調理中の伝導過熱が原因とみて調べているそうです。
「伝導過熱」とは、コンロなどの調理器具の熱がステンレスなどの防火板を通して、内部の可燃材に伝わるり発火する現象のことだそうです。
井上さんが入っていた店舗は、築地特有の長屋の木造建築、相当古い建物です。
井上さんは、営業にあたり、その木造壁に、ステンレスを張り、厨房として使ってきた訳で、厨房のコンロの熱がステンレスを超えて木製の壁に伝わって出火した訳です。
思うに、この壁は、井上さんの長年に渡る営業で、既に内側が熱で炭のような状態になっていたと考えられます。
そこに、あの猛暑、調理後、鍋の火はちゃんと消したものの、残念ながら、壁の中で、とんでもない事が起こってしまったと言う事の様にです。
目に見えない火災原因って怖いですね、 この「伝導過熱」での火災は、東京で、昨年20件以上発生していると言う話しですよ……。
今回は、幸い、けが人は出ていなかったようですが、今後井上さんが、損害補償の責任を負うかどうか、かなり気になる処です。
井上さんに重大な過失があった場合は、当然莫大な補償の責任が生じる事になります。 しかし、僕が腑に落ちないのは、消防署は点検の際、ちゃんとで伝導過熱について指導していたのでしょうか?
素人がみても、築地の建物は、マジやばいです。
まあ、作りは基本、戦後の闇市みたいなもんですから。
そんな築地で飲食店を営む井上さん、ましてや、あれだけの有名店なら、消防署は、当然目をつけて、厳しい指導をしていた筈なんですが、そこら辺どうだったんでしょうか?
建物の構造、その築年数、調理器具の設置位置と、総合的に考えれば、プロの眼なら、一目で今回の火災は予見出来たんじゃないでしょうか?
もし、今回、消防署の指導が、そこら辺をちゃんと指摘していない状態で許可を出していたなら、これは、井上さんだけの問題じゃ無いんじゃないでしょうか……。
ですので、そこら辺も踏まえて、今回の火災を考えた場合、 井上さんが、火の始末をちゃんとしていたのなら、重過失には当たらない可能性があるんじゃないかな……?
しかも、詳しい事は分かりませんが、失火責任法という法律があるそうで、単なる過失であれば責任は負わないと言うのがあるらしいのです。
まあ、もし。井上さんに責任が無いとなった場合でも、民事だ何だで、其れなりのデカイお金が必要となるんじゃないかな………。
もし、そうなるんだったら、井上さんには一刻も早く営業再開してそのための資金を作り出していただきたいと思います。
又、一井上ファンとしても、一刻も早く井上のラーメンが食べたいと言うのも本音でございます。

しながら現状としては、もんぜき通りのあの場所で、井上さんが営業再開する事はかなり難しいんじゃないかな……。
聞いた話によると、まずあの場所では、以前の様な木造建築を新たに作る事自体、今の消防法では、不可能らしいですよ。
そして、あの土地を所有する大家さんは、当然ですが、これを機会にあの場所にビルを建てるそうです。
今の入居者達は、建物が無くなった時点で、賃貸の契約が消えるとか……。
それで、もう既に、皆さん移転先を見つけ出しているとか。
きっと井上さんもどこか別の所での再起を計画してるんじゃないのかな…。
こんなこと言うと失礼かもしれませんが、この焼けた店舗の大家さんにとっては、今回の火災は願ったり叶ったりだったりして……。
いや、これは、あくまで私の下卑た想像ですので、お間違いの無い様に……。
でも、大家さんもこれから焼け跡の撤去作業だなんだと、新しいビルを建てるまで相当大変だとは思いますよ。
でも間違いないのは、もんぜき通りの入り口の一角はこれから全く違った外観を呈することになることです。

今築地は大きく変わろうとしています。
これも1つの時代の流れだったのかもしれません。
そういうわけで、これからどんどん築地が変わってきます。
しかし、全部コンクリート作りの理路整然とした築地なんて、誰も望んでなんかいないんですよ!!
築地のあのアジア的で、カオスに満ちたバイタリティこそが、世界中の人を惹きつける魅力なんですよ!!

だから例え鉄筋コンクリートに成ろうと、あのアジア的カオス感は残して貰いたいのです。
だからこそ、井上さん、そして築地の皆さんに頑張って貰いたい訳なんですよ!!
井上のラーメンは、まさに築地のカオスを象徴するような一杯なんですよ!!
あの、大雑把な作り方、 並々と入れられる白い粉(笑)!!

絶対溢れる並々と注がれたスープ。

メンマ、ワケギ、ネギの下には、どんぶり一杯のチャーシュー。

昔ながらの縮れ麺。

世界中の人間が、並ぶ、長い行列。

そして、大将のあの人柄(笑)!!

やっぱり井上は、築地を代表するラーメンなんデスよ!!
そして、築地の皆さんには、何とかあのカオスを残して貰いたいのデス!!
だから、声を大にして言いたいのデス!!
『がんばれ井上!!』

『早く井上のラーメンが喰いたいぞ!!』

『頑張れ築地、何があっても負けんなよ!!』
『いつまでもカオスのままでいろよ!!』

『頑張れ小池、もっと親身に成って考えろよ!!』
『築地泣かすんじゃねえぞ!!』

と、言う事で、築地井上の再開を待ち望み、熱いエールを送るジュネ様でございました。



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地米花の焼き鳥最高デス!!
築地米花の焼き鳥丼、旨いですよ!!

折角満開になった桜も、昨日の雨風で、随分散ってしまいましたね。
でも、昨日の雨と強風に耐えた桜が、結構残って居るので、今日辺りが最後のお花見日和かも……。
まあ、朝のうちは、空に結構やばい雲がいっぱいありましたけどね(笑)。

因みに、僕は、お仕事。
全く、花見なんて余裕ありません……。

今週は、水曜と今日しか花見日和が無くて、僕は全部仕事に当たっちゃって、満開の花見は、全部逃した感じです。
昨年もやっぱり満開は逃したな……。

来年こそはと、思うしかありませんね。

処で、今週の月曜日、雨が降っていましたが、又築地に顔出してきました。

この日はとにかく焼き鳥丼が食べたくて、そんな気持ちで向かったのが、やっぱりいつもの築地場内米花でございました。

この日も、お客さんいっぱい、ジローさん、大忙しで、てんやわんや(笑)。

この日も、外国の方多かったですね。
いつもの様に、他言語が、飛び交ってましたね。

日本人が来なくなったなんて、ぼやいてましたよ(笑)!!

なんで、海鮮丼の米花で、焼き鳥丼なんて言う方も居るかも知れませんが、実は米花は、もともとうなぎ屋さん、そして米花の隠れた名物が実は、焼き鳥なんですよ。

うなぎで培った焼きの技術で焼き上げた焼き鳥は、ほんと専門店も唸らせる旨さだと思います。

大振りの串は1本400円だったかな……。
定かではないんですが、ちょいと高めです、でもそれなりのボリュームの1本で、普通の焼き鳥の2、3本分のボリューム、決して高くはありませんよ。

今日は、そんなメチャ旨焼き鳥が載った焼き鳥丼を頂いちゃう訳ですよ!!これほんと旨いんですよ(笑)!!

外国からの観光客にもかなり人気のメニューです。

そんなわけでこの日はもう焼き鳥丼を喰う事しか頭にありません。

ジローさんに焼き鳥丼をオーダー。

待つ事5分程で出てきました、これが米花の焼き鳥丼1500円です。

丼ぶりには、大振りの焼き鳥3本分串を抜かれ載っていて、その上に、海苔が山盛りで載っています。
兎に角、肉がでかいので、ボリュームはバッチリ。
二本分の正肉と、1本分は、レバーです。


レバー旨いです。
新鮮なレバーならではの甘さが口に広がります。
正肉は、もも肉かな……。

柔らかく、ジューシーで、しかも香ばしい。
普段は、結構表面が焦げてる事も多いんですが、今回は、全然焦げてませんでした(笑)。
良い感じです。
やっぱり旨いやと、ほうばる鶏肉に、まじ癒されてしまう瞬間です。

ここでちょっと変わった食べ方をジローさんに頼んでみました。
今回は、わさびを頂き、わさび醤油でチャレンジ。

実は近頃焼き鳥をわさび醤油で食べるのにはまっています。

これは塩でも良いんですが、僕は、あえて、タレの焼き鳥をワサビ醤油を付けて喰べるんですよ。

しかし、これは、幾分難しくって、タレだと言っても、あまりベタベタとした甘ったるいタレがついているのだと、アウト。
さらっと目のタレで、適度にタレの甘さが絡まった、でも肉の旨味がしっかりしてる、そんなやきとりを、ワサビ醤油をつけて食べる、これが、いけるんですよ!!

実は、これを米花でやるのは初めて。
でも、絶対米花の焼き鳥はわさびじょうゆが合うと思ったんですよ。

それでやってみたらやっぱり旨い!!
もう、堪りませんね!!

タレの旨味が絡んだ十分に旨い鶏肉に醤油のキレと、ワサビの鮮烈な風味が加わり、今までの焼き鳥の常識を覆すような旨さが、大きく口の中に広がります。

やっぱり、米花な焼き鳥は、この食べ方でも、最高でしたよ!!

レバーにだって合いましたよ!!

いやご飯が進みますよ!!
ご飯大盛りにしてもらえばよかったなと、思っちゃいましたよ(笑)!!

また海苔とも合いますね!!

ちょちょいと変わった焼き鳥喰べたい方は、是非お試し下さいね!!

そんな訳で、もう、アッと言う間に頂いちゃいましたよ!!

ごちそうさまでした!!

まじ旨かったです!!

米花は、いろんな物が愉しめるのが、魅力の一つですね!!


久しぶりに、お任せ以外の物を頂きました。


次回は、久しぶりに海鮮丼を頂いちゃおうかな。

そして、店出る頃には、殆ど売り切れ状態。

いやあ、繁盛してますね!!

ジローさん、この日は、タイのお客が多かったので、タイ風に見送ってくれました(笑)!!

そんな訳で、久しぶりに米花の焼き鳥を頂き、花見の出来ないうさを晴らしたジュネ様でございました。

さあ、4月ももうすぐ、第1週終わりますね!!
ちか
4月30日深夜は、ワルプルギスの夜。
皆さん、忘れないで下さいね!!



4月30日の深夜は、東京ダークキャッスル 『ワルプルギスの夜』で、最高に楽しいザバトの夜を堪能して下さいね!!

2016.04.30(Sat Midnight) at Shijuku Christon Cafe


* Open / Start 24:00
* Adv : 3,000 円
* Door : 3,500 円
* ドリンク購入の義務は有りません。
* 5drink ticket : +2,000円
* Special Dress Code上記各入場から?500 円OFF
(基準は、男女とも凄いと思わせる過激な方が対象となります!!
頑張って下さい!!)


* (前売予約)
http://tokyodarkcastle.org/info/reわerve/reserve.html



[BAND]
AUTO-MOD
Phaidia
Vanished Empire
shiratamata and the niches

《DJ》
Chihiro / TAIZO / WAKANA/
Ray trak/Götediener/裏口入学/
DORA (CyberAgeVooDoo)


[Fashion Show]
Takuya Angel

[Gothic SM]
性魔術緊縛師
†SHIMA Malphas†
Grotesque Athena

[Poledance]
Nancy&Kami

《Burlesque》
Maria Luna/Marie Horn


[Fashion Effects]
PureOne Corset Works / TADACy / and more!!








東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
米花、朝8時に過ぎに売り切れてした。
米花に行ったら、朝8時15分に皆んな売り切れてました!!


水曜の朝築地場内『米花』の暖簾を潜ろうとすると、なんと、たくし上げた暖簾に『全部売り切れました、スミマセン』の文字が……。

『うなぎが少しだけです』の文字も……。

未だ9時半ですよ!!
早いな………。

別にうなぎを喰うつもりは無かったんですが、取り敢えず中を覗くと。

あらまあ、ガラガラ……。

そりゃ、売り切れなんだから、当たり前か(笑)!!

『あら、ジュネさん、ビール呑む?』と元気なジローさん。
有無を、言わせず『おまかせイチ〜!!』
どうやら、おまかせなら、何とか作れるみたいです。

先客は3人の方がいらっしゃいました。
皆さん常連さんですね、もう既に喰べ終わってました。


当然ながら売り物がないと言うことで、お客さんも入ってこない訳で、皆さんまったりと食後のおしゃべりを楽しんでらっしゃいました。

話によると8時15分頃にはもう今日の売りモノが全部売り切れたとの事。

ここにいらっしゃる常連さんもお手伝いしたとか、よっぽど忙しかったんでしょうね。
しかし8時15分に売り切れとは大したもんです。

他の店が長い行列を作っているところ、売り切って、悠々お茶を飲んでるなんて、いかにも米花らしいですね。いかにもジローさんらしいです(笑)!!

話によると僕が現れる3分前まで、某芸能人夫婦が来店していたみたいです。
以前取材に来てて、今回はプライベートでの来店だったみたいです。
築地の米花、色々な方に愛されてますね(笑)!!

そんな話を聞きながら、ビールいっちゃいますよ!!

うっ、仕事明けのビール旨いです!!
この瞬間の為に、米花来てるん様なもんです。

そんな、ビールにしびれてるうちに、先客も帰られ、僕とジローさんの二人きり。
こんな光景、以前は良く有ったけど、ここんとこ、とんと無かったですね。
まあ、たまには、こう言うのも良いんじゃないですか!!
ましてや、売り切れしてんだし……(笑)。

ところで今回おまかせで出てきたのは、茹でた、ホタルイカと、キビナゴのお刺身でした。

そういやホタルイカもきびなごも今年初めてのお初のモノ。

なかなかうれしく、有り難く頂きました。




今回の小付けは、切干大根。

米花の切干大根旨いんですよ、こいつだけで、御飯いくらでも喰べれるんですよ!!


しかし、こんなに空いてる米花で食事ができるのなんて、ひさしぶりのことです。

ジローさんと、まったりと話ながら、今日のおまかせ、しっかりと頂きました。

いやおいしかったですよ。

しかし朝の8時15分に売り切れなんて、一体どんだけ人気店になったんでしょうね(笑)!!
昔から考えるとほんとに信じられないことです。

「慌てて品物仕入れて、変なの出したくないし。」と言うジローさんの潔さも、さすがと言う感じでしたよ!!


そんな米花の暖簾を、築地の場内で潜れるのも、ほんとにあと数ヶ月、やっぱ、何か寂しいですよね。

兎に角、未だ時間はあります。
米花の美味しいもの、未だ未だ、しっかり楽しまないとね。

そんな時間を過ごしてるうちに、うなぎだけで良いって言うお客様が入って来たんで、余り長いをしてもと、おいとましました。


そんな訳で、なんと朝の8時15分に、売り物がほとんど売り切れたと言う、米花に、びっくりしながらも、取り敢えず、いつも通りおまかせにありつけた、ジュネ様でございました。

まあ、品物売れ切れと言う事で、いつもより、ボリュームが無かったのは、否めませんが、ジローさんもそこらへん感じてて、今回はちょいと安くしてくれました。
ジローさんありがとうございました。

しかし、これから、米花で旨い物喰べるには、朝早く行かなきゃらないのかな………。

まあ、いいや、また米花行きますよ〜(笑)!!




4月30日の深夜は、東京ダークキャッスル 『ワルプルギスの夜』で、最高に楽しいザバトの夜を堪能して下さいね!!

2016.04.30(Sat Midnight) at Shijuku Christon Cafe


* Open / Start 24:00
* Adv : 3,000 円
* Door : 3,500 円
* ドリンク購入の義務は有りません。
* 5drink ticket : +2,000円
* Special Dress Code上記各入場から?500 円OFF
(基準は、男女とも凄いと思わせる過激な方が対象となります!!
頑張って下さい!!)


* (前売予約)
http://tokyodarkcastle.org/info/reわerve/reserve.html



[BAND]
AUTO-MOD
Phaidia
Vanished Empire
shiratamata and the niches

《DJ》
Chihiro / TAIZO / WAKANA/
Ray trak/Götediener/裏口入学/
DORA (CyberAgeVooDoo)


[Fashion Show]
Takuya Angel

[Gothic SM]
性魔術緊縛師
†SHIMA Malphas†
Grotesque Athena

[Poledance]
Nancy&Kami

《Burlesque》
Maria Luna/Marie Horn


[Fashion Effects]
PureOne Corset Works / TADACy / and more!!













東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
築地米花で初借金、マグロ漬け丼旨し!!
築地米花でマグロ漬け丼&初借金返して来ました(笑)!!

今年で、築地も最後だってのに、中々築地の事を書けなくて、本当スミマセン。
まあ、築地の事と言うより、ブログ自体を書く次回が
中々無くて、本当に、楽しみにしていて下さる方には、申し訳無い事をしてます。
なんで、こんなに忙しく成っちゃったんでしょうね。

まあ、原因は、唯一つなんですが………。
まあ、貧乏暇無しって処でしょうね。

そんな訳で、当然ゆっくり築地をぶらつく時間も無く、『米花』のジローさんの顔も中々見に行けなくて……。

それでも、ブログにあげて無かっただけで、本当は、月に一回位は、顔を見てたんですよ。

昨年末も、最期の30日にお邪魔したんですが、大体9時半頃でしたか……、もうお店終わってて、ジローさん大掃除してましたよ……!!
きっと8時頃には、終わってたんだろうな……。
まあ、一年の締めのご挨拶して、年末の記念写真だけは、撮りましたけどね(笑)。

本当、昨年もお世話になりました。


そして、一月も確か、第3土曜位にお会いしてたんですよ。
初築地だったかな……(笑)。

まあ、その時も、何かと忙しい中、何とか、やりくりしての築地訪問だったのですが……。

実はその時、サイフの中身確かめずに、場内迄行っちゃって、ジローさんに初借金して来ちゃったんですよ……(冷汗)。

店に入る前に、ちょいと財布を覗いとこうと、財布を開くと、ヤバイ、自分が思ってたより、札が二枚程少ない。
まあ、大して持って無いとは、思ってましたが、これ程入って無いとは、思ってませんでした……。
ヤバイ、こりゃ、絶対金を降ろしとくべきだったな……。
こりゃ、『おまかせ』だけの値段で、ビールは呑めない額でございますよ………(冷汗)。

かと言って、お金を降ろしにコンビニに行くには、ちょっと距離があり過ぎるし、時間も無い。
米花で、カードを使える訳もなく、
こうなったまあ、ビール飲まなくても、ジローさんの顔見て、サッサと食事して、又次回ゆっくり、お神酒を頂けば良いじゃないですか……。

今回は、『おまかせ』のみで行くぞと、少ない懐のまま店の前に。

店の前では、寒空の下、米花私設案内係のコウ君が、お客さんを整理してましたよ。

なんかこの風景も、最終はビックリしましたが、今は見慣れた土曜の光景って感じです(笑)。

店内は、いっぱい。

混んでるんならやめとこうかなと、コウくんに言うと、コウくん、ちょいと慌てて、中のジローさんに、「ジュネさんが来ました」と、御注進。
ああ、此れで逃げられなく成った。

仕方無いので、店の前で少し待つ事に。
3、4分で一人出て来て来たので、入ったんですが………。

今日は、ビール良いですと、言う前に、暖簾をくぐると、ジュネさんこっちと案内される席には、もうしっかりビールが、栓を抜かれて、ジョッキと共に、ウエルカムしてるじゃないですか………。

前の方のビールかな……。
未だビールの瓶が片付けられて無いと思いきや、ジョッキを置かれて「ハイ、ビール!!」。

もう用意されてた……。
やった、初借金確定!!

てな訳で、2016年度版のジローさんの御尊顔を拝しつつ、新年早々、借金しちまった訳でございますよ(笑)!!
有難いやら、有り難く無いやら……(笑)!!

もう、こうなったら、腹くくって、呑むしかありません(笑)。

まあ、何とかなるでしょう。
取り敢えず、そんな訳で、初借金の後ろめたさ抱えてジローさんに、新年のご挨拶!!

そんな初米花で頂く初おまかせは、牡蠣の味噌煮に、マグロの煮付け。

そしてからし菜のおひたしとお新香。

そういや、昨年末も牡蠣でしたね。
今回は、味噌煮、又変わった味が楽しめます。

牡蠣は、味噌に旨いですよ!!
御飯、何杯でも喰べれちゃいますよ。
大粒の牡蠣、プリプリのまま、一口でいかして頂きます。

もう、寒い冬は、これで決まりです。


処で、この僕等が頂いている、常連限定の『おまかせ定食』、近頃その存在がかなり一般に知られ出したみたいで、『おまかせ』を頼もうとする一般のお客さんが増えて来たとか、この日も『おまかせ』を頼めないかとジローさんに頼んだ男性客が居て、『おまかせ』は、10回以上来て、私が顔を覚えた常連さんじゃなきゃ駄目なのよ〜
なんて言って、断ってましたよ(笑)!!



そんな、こんなで作ってしまった初借金、先週の月曜日に伺ってちゃんと返済してまいりました(笑)。

2月に入って平日と言う事もあり、この日の築地は、割と空いてましたね。

まあ、外人さんは、相も変わらずでしたけどね。

この日は、すんなり入って、奥の方に着席。

先ずは、ジローさんに借金を返済(笑)。

ジローさん、ありがとうございました。

この日は、たまに『お任せ』じゃなくて、別のものも食べてみようかとも思い、取り敢えず、「今日のお任せは、何んですか?」と聞いてみたら、マグロの漬け丼とのこと。
マグロの漬け丼、これはちょっと食べてみたいですよね。
「ならやっぱりお任せでお願いします」と、結局おまかせとビールと言う、いつものセットで、着地いたしました。

ならば、やっぱり、グビりましょう!!

借金返済に乾杯です(笑)!!

今回はお店もそれほど混んでないし、僕も幾分時間があったので、比較的ゆっくりジローさんと話すことも出来ました。

移転のことを聞くと「10月の中頃には、お店閉めて、向こうの準備始めるかもね……。」とも言ってましたね。
また今度の新しい店舗は使い勝手が悪いと嘆いても居ましたよ。
やっぱ慣れ親しんだ、今の店舗の様には行かないんでしょうね……。

そんな話を頂いたマグロの漬け丼!!

今回もバッチリ厚切りのマグロが、4切れズドンと載ってます!!

旨そうです。

野菜の煮物も美味しそうデス!!

やっぱり、米花楽しくなります。

米花の漬けの味付けは、甘さを抑えた、大人の漬け丼です。

ビールに合いますね……。

今回は、懐も余裕があったので、安心して呑めましたよ(笑)!!

そんな、訳で、中々ブログ書けなくて、皆さんのご期待を裏切ってますが、忙しいなりに、今年も築地に顔を出しております。

米花は、今年もジローさん元気で営業してます。

そしてジローさん、何だか、お洒落に成って来てます(笑)!!

そう言う事なので、今年は、出来るだけ、築地の場内に顔出してみます。

皆さん、期待しないで、覗いてて、下さいね。

そんな訳で、初築地で、借金して、旨いマグロの漬け丼喰べて、ちゃんと借金返したジュネ様でございました(笑)!!



処で、次のダークキャッスルですが、ベルリンから、お洒落な連中がやってきますよ!!
今日は、ライブ映像を見て下さい!!
AUTISTのライブ映像は、は、こちらでチェックお願いします!!
AUTIST - Serial
http://youtu.be/XHYXxEGV1gM
中々カッコイイバンドですよ!!

そして、2月27日の深夜は、ダークキャッスル来て下さいね!!

■AUTIST (from Berlin)
日本でも近年人気のベルリン拠点のファッション・ブランド、TATA CHRISTIANEのデザイナーであるJulie Bourgeois(Synth)とHanri Gabriel(B. Vo)を中心に、VJアーティストのValを加えた3人で活動していたオルタナティヴ・ロック・バンド。
だ。

ANIAETLEPROGRAMMEUR(2012年来日)。そこに元CRYSTAL CASTLESのドラマー、Christopher Chartrandが融合して発展的に進化した新バンドがAUTISTだ。


ヨーロッパではエレクトロ・シーンからモダン・ポスト・パンク/モダン・ゴス勢にも圧倒的に支持されている、ストロボ・ライトとスモークに包まれながら放たれる、サイケとグランジ、ダンスとパンクが融合した硬質で尖った分厚いオルタナティヴ・ダンス・パンク・サウンドは、先鋭的なポスト・パンク好きの方なら瞬殺されること必至!今回の来日はJulieとHanriの2名でのライヴ・セットですが、見逃し厳禁です!!

皆さん、2月27日深夜、新宿MARZで待ってますよ!!

TOKYO DARK CASTLE Vol.105


2016.02.27(Sat Midnight) at Shijuku MARZ

* Open / Start 24:00
* Adv 3,000円(+1drink)
* Day 3,500円(+1drink)
Ticket Reservation(前売予約)http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html

* Ticket Reservation(前売予約)
* Shinjuku MARZ

予約は、此方からお願いします!!http://tokyodarkcastle.org/info/reserve/reserve.html


《band》
AUTO-MOD
AUTIST (from Berlin)
REMNANT
D×U×S
W.O.R.M
666(Three Six)

[DJ]
Chihiro
TAIZO
WAKANA
nAo12xu (†13th Moon†)


[VJ]
kihito / AZVSA chainsaw
[Fashion Effects]
PureOne Corset Works / TADACy / and more!!

[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん


















東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング