<< April 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
朝から立ち喰いそばで頑張ります。
おはようございます


今朝は、ちょいと会社で研修が在って、日曜だと言うのに、朝方からバタバタ。

取り敢えず、朝飯は、駅前の立たない立ち喰い蕎麦屋『ゆで太郎』で、ササッとそばをかっこんでの出社。

食べたものは”朝そばの玉子300円。 
朝そばってのは、『おろし』と『玉子』が在って、どちらもハーフサイズのかき揚げがつきます。


その上天かすは無料でトッピング、割りとお得な部類かな。


卵は、温玉、生卵、ゆで卵が選べます。
僕は、だいたい温玉をお願いしますね。

お蕎麦は、冷たいのか、温かいのから選べます。
僕はだいたい冷たいお蕎麦派なんですが、今日は研修前に身体を冷やしたくないと、温かいお蕎麦をチョイス。

そんな訳で、これが朝そばの玉子です。


ゆで太郎は、天ぷらを注文時に揚げてくれるのが良いですね。
やっぱ、天ぷらは、揚げたてに限りますよね!!

そこら辺で、僕は小諸そばより、断然ゆで太郎派かな(笑)!!


ただ、つゆがちょいと弱い様な……。
もっと出汁が効いてると、言う事無いのですが……。
あまそこは立ち喰い、目をつむるとして……。


兎に角5分くらいで頂いてさっさとと電車に乗りました。

結構お腹張りました、ごちそうさまでした。


そんな訳で、今日も一日頑張りましょうか(笑)!!

皆さんは、お休みだと思いますが、今日も良い一日をお過ごし下さいね!!


処で、今度の土曜の深夜は、『東京デカキャッスル』で決定です!!

有る意味、ハロウィン気分で遊びに来て下さいね!

予約はこちらから、お願いします。
http://tokyodarkcastle.org/info/index.html


よろしくお願いします。

???Tokyo DecaCastle???

【Date】2014.4.26 SAT 23:30open




【Venue】

Christon Cafe 新宿
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ, 8F


【Fee】

◆Dress-code discount
3000yen or 5000yen(5drinks)

◆NO Dress-code discount
3500yen or 5500yen (5drinks)

◆VIPtable
一人につき+3000yen
VIPご予約希望の方はtokyodecadance.jp@gmail.comにご連絡ください。


【Dress-code】

◆Dark/Goth/Cyber/Lolita/Punk/Rock

◆派手orオシャレ(普段以上に頑張った人限定)


【Fast Pass】優先的に入場できる前売り券

◆Decadance BARにて販売
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ(Christon Cafe内9F)
http://ameba.jp/decadancebar/

◆WEBから買えるFast Ticketはコチラ▼
http://peatix.com/event/32529/view


‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆


【DJs】

◆Mutron http://m.iflyer.tv/ja/artist/8046

◆千尋 http://ameblo.jp/dj-chihiro/

◆ADAPTER http://www.adapter-web.net/

◆Lamia http://iflyer.tv/ja/artist/25903/


【Bands】

◆AUTO-MOD http://www.auto-mod.com/webdata/index.htm

◆13TH Moon http://x13thmoonx-drjp.blogspot.jp/

◆Aural Vampire http://www.auralvampire.com/


【Performers】

◆To R mansion
(丸本 裕二郎/野崎 夏世/上ノ空 はなび/伊藤 大輔)

◆Chata - Pantomine


【Decadance Team】

◆Adrien

◆Kengo

◆CoCo

◆MiMi

◆LuLun


【Gate】

◆Selia

◆Maho

----------------------------------------------------------------

※IDチェックを行いますので身分証のご提示をお願いいたします。(18歳未満の方のご入場ご遠慮いただいております)
※貴重品などはクロークに預けるか各自管理の程、宜しくお願い致します。紛失の際の責任は負いかねない場合がございます のでご了承下さい。
*写真撮影は被写体の了承を得た場合のみ許可致します。
*Please ask the person you want to make picture of.

◆Official http://www.tokyodecadance.com
◆Facebook http://www.facebook.com/#!/group.php?gid=9643545850
◆Twitter http://twitter.com/#!/Tokyo_Decadance
◆mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=767433

◆Tokyo Darkcastle HP http://tokyodarkcastle.org/info/index.html

Mail tokyodecadance.jp@gmail.com

---------------------------------------------------------

--
++++++++++++++++++++++
Tokyo Decadance CO.LTD

〒171-0033 東京都豊島区高田3-37-12
トレンディ高田 102
TEL/FAX : 03-6233-8492
http://www.tokyodecadance.com
営業時間:火〜土 13:00-22:00

Christon Cafe
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13
オリエンタルウェーブ9F






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
《拡散希望》26日は東京デカキャッスル
東京デカキャッスル一週間後にせまりました!!



『二大アンダーグラウンドイベントの共演☆Tokyo DecadanceとTokyo Darkcastleのコラボイベント東京デカキャッスル一週間後に開催されますよ!!』


もう、待ったなしの状況です!!

遂にTokyo DecaCastleが一週間後にせまりましたよ!!

???Tokyo DecaCastle???
Tokyo DecadanceとTokyo Dark Castleがまさかのコラボレーションイベント、それが、東京デカキャッスルDeath!!
東京ダークキャッスルと東京デカダンスは、もう10年以上、東京のアンダーグランドクラブシーンを牽引してきた二大パーティ。
そんな二つのアンダーグラウンドイベントの合体共同作業!!
これは、有る意味驚き以外の何物でもありません。

根っから、暗いアングラを好むジュネの東京ダークキャッスルと、根っからのド派手パーティー人間アドリアンのフランス仕込みの東京デカダンスと、全く毛色の違う二つのイベントの初合体。
水と油とも思われるこの二つのイベントに、実はその共通性の多さは、驚く程に多い。
そしてこの二つのイベントの関わりは、思いの他深い。

だからこそ今やる気価値がある、来年はもうやれなくなるかも知れない、理由は未だ言えないが、本当にこれが最後かも知れない。

クラブイベントスペースとして、完全に進化を遂げたキリストンカフェでジュネのダークネスとアドリアンのスーパーカラフルが混ざり合うカオスな空間。
テーマは、ピエロがいっぱいの見世物小屋。
そしてそこには、見た事も無い、カーニバルが繰り広げられる。
それぞれのイベントの良い所を全面に打ち出して、キリストンカフェは今まで、誰も見た事の無い、衝撃のナイトメアパークに変わります!!

ダークキャッスルとしても、そんなテーマで、ましてやデカダンスの本拠地、キリシトンカフェでの開催との共演ならば、喜んで胸を借りると言うものデス!!

今回は、デカダンスの手の内にダークキャッスルが入ると言う事になりますが、徹底したド派手モンスターのアドリアンが、どんなとんでもないパーティーを見せてくれるのか、こりゃ確かに見ものですね(笑)!!

そんな、訳で、四月二十六日の土曜の深夜は、『東京デカキャッスル』で決定です!!

有る意味、ハロウィン気分で遊びに来て下さいね!


予約はこちらから、お願いします。
http://tokyodarkcastle.org/info/index.html


よろしくお願いします。

???Tokyo DecaCastle???

【Date】2014.4.26 SAT 23:30open




【Venue】

Christon Cafe 新宿
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ, 8F


【Fee】

◆Dress-code discount
3000yen or 5000yen(5drinks)

◆NO Dress-code discount
3500yen or 5500yen (5drinks)

◆VIPtable
一人につき+3000yen
VIPご予約希望の方はtokyodecadance.jp@gmail.comにご連絡ください。


【Dress-code】

◆Dark/Goth/Cyber/Lolita/Punk/Rock

◆派手orオシャレ(普段以上に頑張った人限定)


【Fast Pass】優先的に入場できる前売り券

◆Decadance BARにて販売
東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ(Christon Cafe内9F)
http://ameba.jp/decadancebar/

◆WEBから買えるFast Ticketはコチラ▼
http://peatix.com/event/32529/view


‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆


【DJs】

◆Mutron http://m.iflyer.tv/ja/artist/8046

◆千尋 http://ameblo.jp/dj-chihiro/

◆ADAPTER http://www.adapter-web.net/

◆Lamia http://iflyer.tv/ja/artist/25903/


【Bands】

◆AUTO-MOD http://www.auto-mod.com/webdata/index.htm

◆13TH Moon http://x13thmoonx-drjp.blogspot.jp/

◆Aural Vampire http://www.auralvampire.com/


【Performers】

◆To R mansion
(丸本 裕二郎/野崎 夏世/上ノ空 はなび/伊藤 大輔)

◆Chata - Pantomine


【Decadance Team】

◆Adrien

◆Kengo

◆CoCo

◆MiMi

◆LuLun


【Gate】

◆Selia

◆Maho

----------------------------------------------------------------

※IDチェックを行いますので身分証のご提示をお願いいたします。(18歳未満の方のご入場ご遠慮いただいております)
※貴重品などはクロークに預けるか各自管理の程、宜しくお願い致します。紛失の際の責任は負いかねない場合がございます のでご了承下さい。
*写真撮影は被写体の了承を得た場合のみ許可致します。
*Please ask the person you want to make picture of.

◆Official http://www.tokyodecadance.com
◆Facebook http://www.facebook.com/#!/group.php?gid=9643545850
◆Twitter http://twitter.com/#!/Tokyo_Decadance
◆mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=767433

◆Tokyo Darkcastle HP http://tokyodarkcastle.org/info/index.html

Mail tokyodecadance.jp@gmail.com

---------------------------------------------------------

--
++++++++++++++++++++++
Tokyo Decadance CO.LTD

〒171-0033 東京都豊島区高田3-37-12
トレンディ高田 102
TEL/FAX : 03-6233-8492
http://www.tokyodecadance.com
営業時間:火〜土 13:00-22:00

Christon Cafe
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13
オリエンタルウェーブ9F





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
つるかめ食堂のお茶っ葉丼喰べましたよ!!
お茶っ葉丼でゾンビ覚醒、いや違うだろう(笑)



つるかめ食堂の新作、お茶っ葉丼頂きましたよ(笑)!!

そういや、今回の無断CD再発の件、鶴亀食堂で話ししたんですが……。
いやあ、まあ色んな事が上手くいったと言う安堵感か、連日の疲れと睡眠不足のせいか、はたまた、溜まりに溜まった、ストレスのせいか、かなりの酔い方をしてしまいました。

十年に一度のデビルの出現でしたよ……(笑)。

まあ、大事な話しは殆ど済んだ後だったんですけどね……。

処で、この日は、つるかめ食堂の新メニューを色々頼んでみたんですが。

先ずは、お茶っ葉丼。


テレビでも紹介されてた、つるかめ食堂のミャンマー人の料理長、ゼーヤーが考えた、一風変わったヘルシー丼。

喰べると、確かにお茶っ葉なんですけど、干しエビや、胡麻、あとなんかわかんないもんと混じって、胡麻油をかけた、不思議な食べ物に成っていました。
これは、ちょっと意表を突かれますが、以外に癖に成る料理ですよ(笑)!!
これって、つるかめでしか喰べれないメニューだろうな……。
何っぽいって、ちょいと形容しがたい丼ですね。

他につるかめ名物のソイ丼の具をアレンジして中にいれて作ったミャンマー風カレーコロッケ。


辛キムチ豆腐。



そして鶏のササミの天ぷらなんかを頼みましたが………。



きっとみんな美味しかったと思うんですが、如何せん味を全く覚えて無くて……。

それどころか、ちゃんと食べたのかな……。

なんか、喰べずに、呑んでばかりいた気もするな。

まあ、結局楽しかったんですけどね!!

つるかめ食堂のタツシと今回の再発騒動の張本人シバさんは、以前から面識が在ったみたいだし。


色々話しも弾みましたよ。

それから、僕を追って現れた謎の青年。

彼は変な奴でしたが、凄く良い奴で、面白い奴でした。

ライター志望と言ってたかな、彼とはなんか約束をした筈なんですが……。
いやはや、こちらも全く覚えていないんですが、何か書いて貰う約束したんじゃ無いかな……。
名前も覚えて無いけど、良い出会いをしたのかもしれない……(笑)。
又会えるのを期待しています。
懲りずに僕の前に現れて下さい。
一緒に仕事をしましょう!!


そんな訳で、最後はかなりカオスに成ってしまいましたが、概ね楽しく過ごせましたよ。

しかし、お茶っ葉丼以外の味を覚えて無いとは不覚。

もう一度確認しに行かなくちゃならやいな……。

そんな訳で、なぜかお茶っ葉丼を食べて、つるかめ食堂でデアボリックに覚醒したジュネ様でございました。
いや、単に焼酎の呑み過ぎで、決してお茶っ葉丼のせいでは、ありませんからね(笑)!!






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
CD無断発売事件解決いたしました。
災い転じて全作品再発の運びに!!


僕が知らぬまに、僕の作品が、勝手に再発される事になってて、そんなこんなをブログに載せたら、皆さんから色々ご心配を頂き、又御意見もたくさん頂きました。

取り敢えず、今回の張本人を見つけだしまして、話は解決いたしました(笑)。

そして、これがその張本人、スカイステーションのシバさんです(笑)。


まあ、捕まえたんでとっちめたかと言うと、そうでもなく、話を聞くと色々行き違いもあったようで(笑)。

まあ、呑んで騒いで水に流しましたよ(笑)!!

まあ、今回の騒動ですが、先ず今回の発端である『時の葬列』の原盤は、旧SMSレコードから、アポロン、バンダイビジュアル、そして今は、アニメなどで知られているランティスと所有権がメジャーレコード会社を渡り歩いているんですが、その都度、メジャーなので、ちゃんとアーティスト契約が継続され、微々たるものですが、ちゃんとお金が入って来るようになっています。

CDと言うのは、原盤権を持ってる人間に発売権が在る訳で、法律的には、原盤権を持ってる者がその音源からCDを発売するのに何も問題在りません。

しかしながら、だからと言ってアーティストに全く無断で、CD発売と言うのは、道義上如何なものかと……。
そこら辺が、僕の怒ってた部分で、まあこう言う、アーティスト抜きの再発話及びトラブルは、僕の耳にもよく入って来てました。
特に、インディーズなどは、その原盤の所有権が曖昧な場合が多く、某再発レーベル I周辺では、非常によく聞く話です。

やはりいくら原盤権を持っているというものの、再発に関してその原盤権所有者は、出来る限りの努力でアーティストとの許諾を受けるなり、その再発に関する報告をするべきだと私は思っています。

で今回の『時の葬列』の再発の件ですが、よく調べたところ、このスカイステーションのシバさんなる人物、とりあえず原盤所有者である、ランティスの田中さんに、僕への通達を頼み、実際田中さんは僕に文章を、送って居てくれました。
この文章が、実は手違いの為に僕には届かなかったみたいで、そこに一つの、ボタンの掛け違いが起り、更に、このスカイステーションのシバさん、事もあろうに、ブラックボックスの黒田さんにも、僕への連絡を頼んでいたみたいで、しかし残念な事に、この黒田氏、かなりいい加減な爺さんで、『OK、俺がジュネに伝えておくよ…』と、安請け合いして、結局全く忘れていたと言う体たらく。

この様な、ボタンの掛け違いがかさなり、僕に無断での、CD再発と成ってしまっていたとの事。

しかし,スカイステーションシバさんが直接僕に連絡をしなかったという事は事実で、やはり、人任せにしていた時点で問題だったと思います。
そこに対してお説教は、しっかりして、今回のことはしっかりと謝罪してもらいました(笑)。

そんな訳で、今回の『時の葬列』の再発は、取り敢えず僕も了承と言う事で、無事発売の運びと成る事になりました。

そして、なんと来年AUTO-MOD結成35周年に合わせ、CD、DVDを含む、AUTO-MOD全作品を再発売する方向で話を進める事となりました。

これは、ちょっととんでもない話に転がり始めましたよ!!

時期その他は、全てこれからの話しとなりますが、AUTO-MOD35周年を飾る動きとしては、中々面白い話と成って来ました。


アーティストに無断でCD発売と、いささか、荒れ気味の幕開けで始まった、『時の葬列』の再発でしたが、思わぬ展開で、AUTO-MODの作品を世に出すきっかけと成ってくれましたよ!!

そんな訳で、スカイステーションより発売される時の葬列、どうか楽しみにして下さい!!
日本のインディーズ、ゴス インダストリアルの原点となるべき、歴史的名盤です。

よろしくお願いします!!




『時の葬列』30周年記念盤がW紙ジャケット仕様&高音質CDでリリース
タグ: リイシュー リマスター



80年代ポスト・パンクを代表する四天王 オートモッド、サディ・サッズ、マダム・エドワルダ、G-シュミットが参加したアルバム『時の葬列』が30周年記念盤でリリース。本作は1984年7月にリリースされたアルバム『Selections From Excommunicated Monument』で、日本語題は簡潔に『時の葬列』とあるが、オートモッドが1983年12月から85年11月にかけて主催していた同名シリーズ・ギグに対応したものであり、同ギグに出演していた主要4バンドの楽曲を集めたコンピレーション・アルバム。オートモッドの問題作“ワォンダリング・チャイルド”は無修正LPオリジナル・ヴァーションで収録。

・解説:小野島大 
・2014年デジタル・リマスタリング
・W紙ジャケット(オリジナル帯復刻)仕様 
・高音質SHM-CD仕様

【CD収録曲】
01. 時の葬列 / オートモッド
02. グラス・プラハ / サディ・サッズ
03. プリンセス・リータ / マダム・エドワルダ
04. Kの葬列 / G-シュミット
05. ペアー・ドッグ / サディ・サッズ
06. カソリック / G-シュミット
07. ロウ / マダム・エドワルダ
08. ワォンダリング・チャイルド / オートモッド





東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
牛丼松屋がとんかつ屋やってました。
あの牛丼の松屋が、トンカツ屋やってたんですね(笑)!!


地元行徳の松屋の隣、以前ケンタッキーが在った場所に、一月前位から、トンカツ屋が出来てます。

名前は、『松乃屋』、松屋の隣に松乃屋って、なんか洒落ですか?なんて思ってたら、この松乃屋、松屋を運営する、松屋フーズの経営。

戦略的に松屋の隣にオープンさせたりしてるみたいですよ!!

値段は、ロースカツ定食が500円位、ロースカツ丼、カツカレー、ロース味噌カツ定食、おろしロースカツ定食が590円と、まあトンカツ屋としては、気軽な価格帯って事ですね。


そんな、『松乃屋』が、10日から、17日迄、ワンコインフェアをやってたんで、ちょいと一皿500円でロースカツカレーを一つ頂いてみました。

券売機で食券を買い、店内に。

隣の松屋の二倍くらいの広さがあるかな。

店内は、全てテーブル席。

隣の牛丼屋さんと比べると、ほんの少しだけ高級そうかな(笑)!!


テーブルの上には、ソースと、にんじんドレッシングにマスタード。
松屋系にしては、かなりシンプル。
そして紅生姜、福神漬け、らっきょうなど、漬物の類いは無し。

テーブルには、水は置かれて居らず、自分で注ぎに行くシステム。


6分ほどでロースカツカレーが到着。

カツは、ちょっとだけ大きめかな、ザックリと五等分に切られライスの上に載っている。

まずはカレーを一口。

ああ、正に隣の牛丼屋から持って来た様な、松屋のカレーじゃないですか(笑)!!

普通なら、牛丼と共に供されてる松屋のカレーが、此方ではトンカツと一緒??

さあて、トンカツとの相性は、と言う処です。

トンカツにソースを掛けて一口。
ウーン、スーパーのトンカツレベルかな……。

街のトンカツ屋の味と比べてみると流石にその差は 歴然ですが、まあ通常590円の値段考えたら、十分納得できるロースカツです。

当然揚げたてですしね(笑)!!

そして、この松屋のカレーとおぼしきカレーソースをカツに掛けると、この塩っぱ目で酸味の在るカレーソースは、トンカツとの相性中々良し!!

肉質は、硬くも無く、柔らかくも無く、本当普通のカツですが、揚げたてだって事だけで、結構旨いもんですよ(笑)!!

ハッキリ言って、松屋のカレー牛より、こっちの方が好きだな。

一つ気になったのは、ソースの味。
なんか、もっと深い味にして欲しかってな……。


でも、野菜サラダ用の人参ソースをカツにかけるとこれが悪くない。

まあ、色んな事しながら、ワンコインのカツカレー楽しみましたよ(笑)!!

このワンコインフェア、17日迄やってるんで、皆さんもワンコインカツカレーぜひお試しあれと言う事で、松屋系のトンカツ屋、『松乃屋』で、ワンコインカツカレーを頂いたジュネ様でございました(笑)。



東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング