<< February 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
感謝です、カミさん退院致しました。
実は、カミさん生き返りました!!


先月の中頃は、まさに風前の灯火であったうちのカミさんの命ですが、ほんとの、ホント、マジ奇跡的展開により回復、カミさん退院できました。

今回のカミさんの病状は、検査入院で、入院したにも関わらず、医者の見立てが、追い付かない位に、そのまま悪い方、悪い方にと急転回、癌が二つの肺の殆どを埋め尽くす程に進行し、いつ呼吸停止におちいるかも知れない状況に迄おちいりました。

本人も僕達家族も、完全に覚悟して、葬儀の下準備さえ始めたものでした。

と言うより、これと言った死の実感なんて何も浮かぶ前に、そりゃ大変だ、色々しとかなきゃみたいな感じで……(笑)。
死を恐れる余裕すら無かった感じです。
それに、常に激痛に蝕まれていた訳でも無いし、呼吸が苦しいと言っても、酷い喘息患者さんのそれよりは、楽だったんじゃないかな。
ただ、そんな中、突然呼吸停止の危機が迫ってると言われても、実感なんて在る訳無いですよね。

とわ言うもの、実際本来なら、どうしようもない状況でした。
体力が落ちていて、抗がん剤を投与出来る状態でも無いと言われておりましたし……。
しかし、そんな中、どちらにしても死ぬのならと、一か八かで試した抗がん剤投与、これが効いたんでしょうかね………。
なんと、癌の進行が停止してしまったんですよ。

これが奇跡の始まりでした。
ベテランの先生は、抗がん剤が効いたんだと言い切ってましたが、若い研修医の先生なんか、素直に首を傾げてましたよ(笑)。
なにせ、普通抗がん剤投与一週間でそれだけの効果が出るなんて、早々無い話みたいですよ!!

ほんの少しですが、希望らしき物を感じられたような気がしました。

その後やっとでた遺伝子検査の結果、イレッサと言う抗がん剤の薬が、うちのカミさんには効くと判明。
しかし、其れでも喫煙者であり、女性である妻にたいして効く確率は2%未満。
かなり絶望的な数値でした。
それでも、やはりこのままでは、目の前に在るのは、死の一文字のみ。ならばと、こちらも一か八かで臨んだ抗がん剤イレッサの服用。

そして二度目の奇跡判明起こりました。
殆どダメもとで服用した、抗がん剤イレッサ。
それが見事効いたのか、妻の癌は、どんどん少なく成って行きました。

これには、再びドクター達も驚いていましたよ。
正に、イレッサ様々でございました。

しかし、チームを組んで下さった四人のドクターやナースの方々も本当に良くやって下さって、感謝しかございません。
特に、ほんとに親身になって頑張って下さった、内科の片岡先生には、本当に感謝しています。

本当にありがとうございました。

イレッサを始めて一週間も経たずに、集中治療室より個室にもどれ、病室でございましたが、諦めていたクリスマスパーティも楽しめました。


そして、イレッサ服用、10日余りで、一時退院も許され、家族で自宅で年を越す事も出来ました。

これは、僕達家族にとってもサプライズ以上のサプライズ。
正に年末ジャンボが当たった様な物でした(笑)。


そして、病院に戻ってから、一週間程度で退院する事も出来ました。

退院する時に、当初は、いつも泣きそうな顔をしていた、片岡先生が、ニコニコしながら、「本当、いい勉強になりました、今回は、神様って本当に居るんだなと思いました。」
実際、かなり驚きの言葉でしたよ。

先生の口から、そんな言葉が出てしまう事からみても、今回のケースがどれだけレアだったかが分かります。
兎に角、うちのカミさんは、生きて戻ってこれました。

沢山の方が心配して下さったので、退院後直ぐに、皆様に退院報告をしようかとも思ったのですが、実際どう転ぶかも分からなかったので、今回は、暫く様子を見る事にしました。
退院後イレッサを服用し続け二週、退院して始めての検査では、肺の癌の進行は、退院時と全く同じ状態。

悪くも成って居なかった代わり、それ以上良くも成って居ませんでした。
それまでが、奇跡的回復を見せていたので、更なる奇跡を期待していた僕は、ちょっとショックでしたが、まあ、贅沢言っちゃいけませんよね。

取り敢えず今生きて、更に悪く成って無いだけでも本当に感謝ですよね。

そんな訳で、今カミさんは家に帰って来れました。
ご心配下さり、応援して下さった方々のおかげです。
そして、一緒に祈って下さった皆様に、本当に感謝いたします。

ありがとうございました。

医師によると、今後遺伝子変異で、抗癌剤が効かなくなる事も在るとの事。
まあ一度、神様に救って貰った命なら、そこにどんな結果が在ろうと、感謝して、受け止めるだけです。
残された時間、大事に使わせて頂きます。

これからも、色々在ると思いますが、今後とも宜しくご協力の程お願い申し上げます。

また、今回の経過、詳細など、他の肺癌で苦しんで居る方の為、少しでもお役に立てればと、極めて稀なケースではございますが、後々まとめてお伝えいたします。
又今後の治療の経過もご報告致します。

全国の癌と戦って居る皆様、どうか希望を捨てないで下さい。
苦しいでしょうが、常に笑って過ごして下さい。
家族の方々は、成るべく一緒に居てあげて下さい。
家族が一丸になる事が大事です。
そして、兎に角笑って下さい(笑)!!

癌と戦うには、成るべくマイナスの気持ちを捨てて下さい!!
兎に角、希望を捨て無いで下さいね!!

僕達もがんばります。
皆様も頑張って下さいね!!

ありがとうございました!!

TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん









東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
お疲れ様です!!
お疲れ様です!!



しかし、寒くなりましたね!!
これから益々寒くなるみたいですよ。

金曜日には、雪が降るとか……。
かなり寒くなるみたいですよ!!

今、渋谷の岩嶋のデザイン事務所で、三月のダークキャッスルのフライヤーをデザインしての帰り。
今回も中々良い感じのフライヤーができましたよ!!

内容は、あとでじっくりと、お伝えします(笑)!!

うちに帰る前に、行きつけの上海軒で、手土産の料理を作って貰うついでに、キープの紹興酒を一杯。

寒くて、厚着してたんで、店の中暖かいし、、今日は燗じゃなく、ロックで頂いてます。

実は、娘が風邪ひいて、熱出してるみたいなんで、抗がん剤で免疫が無くなって居るカミさんに、移ったら大変なんで、娘の好きな料理を作って貰ってる処です。

皆さんも風邪には、十分注意して下さいね!!

それでは、皆様お仕事お疲れ様でした!!

お家で、良いお酒呑んで下さいね!!
TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん







東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
西葛西の人気立ち喰い蕎麦屋やしま行徳にオープン!!
西葛西の立ち喰い蕎麦屋やしまが行徳にもできました。


長年地元行徳に在った立ち喰い蕎麦屋、『まっちゃん』が閉店して、その後に、居抜きで、西葛西の名店『やしま』がオープンしました。

西葛西の駅の高架線下の、いつも人でいっぱいの、立ち喰い蕎麦屋です。 立ち喰いそばマニアには、かなり知られた名店です。

無くなった『まっちゃん』は、素朴な味ながら、地元行徳民に愛され続けた店。 僕は、『まっちゃん』のコロッケそばが好きだったんですよ!!
春菊天蕎麦とカレーうどんも好きだったな……。
本音は、僕としては、『やしま』が来るより、『まっちゃん』が無くなる、がっかり感の方が、大きいかも……。

まあ、無くなっちまったもんは、しょうがない。
新しく出来た『やしま』に期待しょうではありませんか!!
と期待いっぱいで『やしま』に行ってみました。

未だオープンしたばかりで、その存在を知られて無いのか、先客は2人、一人は、近頃良く外国人が集まる八百屋としてテレビに取り上げられる、行徳フードのモヒカン旦那でした(笑)!!
僕も良く行く八百屋さんですが、個人的には、一度も話した事が無い方なので、当たり前ですが、ここはスルー。 ひょっとしたら、パンク好きなのかもしれませんよ(笑)!!
行徳フードの旦那はさて置き、この『やしま』、居抜きと言いながら、結構綺麗に出来てます。
元々この店舗は、三、四年前にかなり綺麗に改装したばかり、座れる立ち喰い蕎麦屋として、しっかり生まれ変わってましたからね!!

『やしま』と言うと、やっぱり天ぷら、大きめのかき揚げや、鳥天が売り物ですよね。

値段は、かき揚げ天、春菊天、ゴボウ天そば等が380円と、立ち喰い蕎麦屋としては、安くもなく、高くも無いと言った処かな。

鳥天、イカ天などは、480円、イカ天も鳥天も、二つ以上は入ってます。
この天ぷらのサイズだけで考えれば、悪く無い店ですが、近所にあるもう一軒の立ち喰い蕎麦屋『ゆで太郎』が、生麺を茹でたて、さらに揚げたての天ぷらを出して、モーニングサービスまでして居る事を考えると、決して安心して商売出来る状態では、ありませんね。

それから営業時間が短いのもネックだな……。
かなり早く店閉めてるみたいだし……。

まあ、そんな事を上回る旨さを出してくれたら、全て帳消しになる訳で、まあ、御託を並べるより、頂こうじゃありませんか!!

今回は、初めてと言う事もあり、デフォルトの味を楽しみたいと、天ぷら系は避け、尚且つ『やしま』でしか楽しめない、オリジナルが喰べたいと、考え、選んだのが、アサリそば。
僕の地元行徳は昔からのアサリの産地、やっぱりアサリに惹かれます。 券売機で、アサリそばを購入すると、カウンター席に。

差し込む朝の日差しが暖かく、気持ち良くなります。
立ち喰いスペースは無く、全て座って喰べれる様に成ってますね。
更にホール係の男性が上げ、下げをしてくれる様で、完全に立ち喰い蕎麦屋スタイルでは無いみたいですね。
そんな訳で、僕の処にもトレイに乗ったアサリそばが運ばれて来ました。

アサリ結構載ってます。

他に、刻み海苔が結構載ってますね。
他にワカメと刻みネギ。
なんか、如何にも磯の香りがしてきそうなお蕎麦です。

先ずは、お蕎麦をひと啜り。

中々アサリの味が広がりますね。
美味そうに見えた麺でしたが、なんかピンと来ません。
『やしま』の麺ってこんな麺だったかな……。
なんか、口ではうまく言えないけど、なんか微妙にしっくりこない。
甘めなおつゆが、幾分ぬるい感じがするのも、この違和感に一役かってる様な気もします。
おつゆはもう少し、切れが欲しい処かな……。
僕が以前西葛西で喰べた味とは、些か違う様な気がしましたね。
とは言うものの、アサリが良い味出してくれてるので、残さず全部完食いたしました。
ちょと、首を傾げたくなる処もありましたが、アサリが助けてくれた感じです。

今度は、本命の天ぷら系を行ってみないと、この『やしま』の評価は下せませんが、結構前途多難かもしれませんね。
しかし、せっかく行徳にオープンしてくれた『やしま』なんとか頑張って貰いたい物です。

新店のため未だ味にブレがあるのかもしれませんし。
2回目が、本当の評価のしどころかもしれませんね。
頑張れ『やしま』と言う事で、再訪に期待を残こし、次回へと繋げるジュネ様でございました。


TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん








東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
ダークキャッスルDJ新年会盛り上がりました。
ダークキャッスルDJ新年会やっちゃいました。


先日、ダークキャッスルメインDJを集めての新年会、こんな感じの宴会は初めてかな。

東京ダークキャッスルは、クラブイベントですが、メインはバンド。
しかもジャンルは、インダストリアル ゴスイベント。
かなり毛色の変わったイベントです。

しかし、バンドはかなりジャンルに縛られず、クオリティの高いダークな雰囲気のバンドなら、どんなバンドでも出しちゃってる感じもあります。

まあ、そんなはちゃめちゃなクラブイベントをゴス、インダストリアルイベントとして、枠をしっかり固めてくれているのは、まさにうちのDJ達の手腕のおかげです。

今年は、デカバーZで、一月三日に開いた『DJキャッスル』も、中々の盛況状態でスタート。
今後、4月、7月、11月と全部第一土曜日にデカバーZで、『DJキャッスル』を遣る事になっているし。
彼らには、益々活躍して貰います。

そんなDJを集めての新年会。
今回は、僕の奢りデス(^_^;)/
年に一度位は、彼らの労をねぎらって遣らねばバチが当たります(笑)。

参加したのは、千尋、泰造、ケンゾウA、nAo12xu、良、PRD
はっしん、そして僕。

みんな、僕にとって大事な友人です。

千尋、泰造、ケンゾウA、nAo12xu、PRD、言うまでも無く、東京ダークキャッスルを担うアンダーグランドDJ陣。

はっしん君は、DJと言うより、東京ダークキャッスルの公式カメラマンとして、活躍して貰ってますが、 はっしん君もDJもやる男です。

良ちゃんには、昨年、色々とお世話になりました。
彼は、DJであるより、新たなるアンダーグランドシーンを担う、貴重な友人って感じかな。
良ちゃんがオーガナイザーしてる『grind chaos』かなりやばいイベントdeathよ(笑)。
怖いもの見たさに一度顔を出して見て下さい。

今回、来れなかったのは、DJ WAKANAと裏口入学君、残念でしたが、彼らには別の機会にしっかりねぎらって遣るつもりです!!

しかし、此れだけDJだけ集めての宴会は初めて。

そんな楽しくも頼もしいDJ達と、楽しい新年会!!



場所は、渋谷の『老四川』。
渋谷駅から徒歩5分位、全品390円均一の中華居酒って感じの店。

中華の神様、陳健民氏にゆかりの在るシェフの店だとか………。
実は、僕も陳健民先生に料理を教わった事があり、息子さんの中華の鉄人 陳建一氏は、僕が料理学校に行ってたころ、中華料理の担任として、毎週料理を教えて頂いてたりする訳で、これも何かの縁と選んだ店。

飲み放題付きコースで、しっかり呑ませて頂きました。




まあ、味は、390円居酒屋って感じでしたが、コスパ的に考えたら、悪く無かったですよ!!

まあ、楽しい仲間達と、楽しい時間、これが一番大事な事ですね。

今年も、こいつらガンガンやってきますよ!!




そんな訳で、楽しい仲間と、語らいちょいと遅い新年会を楽しんだジュネ様でございました。

あっ、後で、一月三日にやったDJキャッスルの写真、アップしますね。

では、今年もダークキャッスル宜しくお願いしますね!!

次のダークキャッスルは、2月7日深夜、新宿MARZデスよ、待ってますよ!!


TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん







東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング
初築地は井上のラーメンでいかして頂きました!!
築地井上で元気は出たんですが……



ちょいと、初築地行ってまいりました。
数日前になりますが、初築地行って参りました。

初築地と言っても、時間が無く、もうほんと井上て、ラーメンをちょいと啜って、おさらばと言う、慌ただしいものでしたが、取り敢えず、築地の空気は吸えました(笑)!!



今年は、カミさんに風邪をうつしたらとんでも無い事に成るので、迂闊に風邪もひけないと、健康にはかなり来を使っていますが、やはり色々あって、かなり疲れて来てまして………。


やっぱ、元気出すには、井上のラーメンかなと思い、無い時間をやりくりしての築地訪問。

ほんとは、ジックリぶらぶらして、場内のジローさんにも新年の挨拶に行きたい処ですが、もう少し辛抱かな……。

兎に角、先ずは、元気出して、色々頑張らなきゃなりませんね。
そんな疲れた僕には、井上の中華そばは、かなりの元気フード!!

手っ取り早い元気ラーメンを求めて、初築地、初井上でございます。


そんな初築地、天気もイマイチだったせいかそんなに混んでは無かったですね。
井上の前も、いつもの長い行列は、未だ出来てませんねでした。

でも、そんな天気も物ともせず、今年も大将頑張ってますね!!

お兄ちゃんとのいつものコンビネーションで、テンポ良くラーメン作ってくれてます。

大将に軽く新年の挨拶して、いつもの様に味濃いめで麺硬めをお願い。

大将、いつも通り、白い粉と、元気を沢山投入してくれてます(笑)!!

今日はお姉さんが、ラーメン運んで来てくれました。

そんな、今年もスープが、多過ぎて、トレイにスープこぼし捲り、それでもまだまだスープはいっぱい、どんだけ〜でございまする(笑)!!

麺硬め、味濃いめのジュネ様仕様。

しかし良く見るといつもより色が薄め……。

すると大将、「味が薄かったらたすよ!!」と大きな声で声をかけてくれました。

ありゃ、大将忘れたなと思いましたが、この薄めが、今年の大将の愛かなと、身体きづかいモードで、このまま頂く事に。

ニンニクもしっかり載せました。

唐辛子も、黒胡椒もバッチリです。

やっぱり旨いです!!

井上の中華そば、元気出ますよ!!

いつもより薄めのスープですが、別に全然駄目じゃ有りません。
たまには、本来の味を味わうのも悪くないかと……(笑)。
いや、これでも少しは、濃いめなのかも……(笑)。

スープに浸ったチャーシューが、ガッツリ元気をくれますよ!!

一気に食いまくり、元気いっぱい。
なんか、力湧いてきましたよ!!


そんな大将の姿を見て、そして大将のラーメン喰って元気になってる奴がいっぱい居るんですと心でメッセージ送って、完食デス。

なんか、せっかく築地に来て、井上のラーメンだけ食べて、おとなしく帰るのも残念なんですが、色々やる事が在るので、取り敢えず、とんぼ返り。

なんか、近頃、井上でラーメン喰って、築地に来た気持ちに成ってる自分が寂しいですね。
かっての築地ブロガーは、何処に行ったんでしょうね(苦笑)。

まあ、又時間が出来たら築地、思いっきりぶらつこうじゃありませんか!!

そんな訳で、一月も終わりにかかり、やっと初築地を果たしたジュネ様でございました(笑)!!




TOKYO DARK CASTLE Vol.97



2015.02.07(Sat Midnight) at Shinjuku MARZ

Open / Start 24:00
Adv 3,000yen(+1Drink)
Day 3,500yen(+1Drink)
Ticket Reservation(前売予約)
Shinjuku MARZ

[Band]
AUTO-MOD / bulb / 湾岸の羊 / W.A.R.P. / KASSTRICK BACTERIA
[DJ]
Chihiro / TAIZO / WAKANA
[VJ]
Akky
[Fashion Show]
CYBERESQUE from Berlin
[Fashion Effects]
SEX POT ReVeNGe / PureOne Corset Works / TADACy / CYBERESQUE
[Photograph]
GR-TAKA
[公式カメラマン]
はっしん






東京ダークキャッスル公式サイト 人気ブログランキング